THE EPOCH TIMES
トップ 中国の臓器狩り
中国の臓器狩り
2016年6月13日 、 343号決議案が通過する前に、米下院議会で、中国での臓器収奪について発言するイリアナ・ロス=レーティネン議員(スクリーンショット)
臓器狩り   米下院、法輪功の臓器摘出を非難する決議案を満場一致で通過
2016.06.15
新華社「参考データ」は政権高官向けの特権情報資料「内参」に属し、秘密扱いにされるものであり、読後回収処分されることになる。
中国情報の真相   中国高官の必読する極秘資料「内参」とは
2016.06.03
米国議会の公聴会で、拷問や性的暴行について証言した法輪功学習者・尹麗萍さん(明慧ネット)
迫害証言   「黒監獄」で女性へ性的迫害=米公聴会証言(2)
2016.04.20
高圧電流を収監者の身体に放電する拷問「電撃」再現イラスト(法輪功学習者が作成)
迫害証言   法輪功迫害は「硝煙のない戦争」=米公聴会証言(1)
2016.04.20
湖南省の病院で、移植用臓器を運ぶ医師たち(大紀元資料)
【独占インタビュー】元老の次男、江沢民告訴を支持 臓器狩りを調査し公開すべき
2016.03.18
2013年10月、米ロサンゼルスの人権集会で演説する「臓器強制摘出に反対する医師会(DAFOH)」代表トルステン・トレイ医師(大紀元)
2016年ノーベル平和賞候補に「臓器狩りに反対する医師会」
2016.03.18
法輪功支援組織からの公開状が、米ニューヨーク・タイムズの一面広告に(Friend of Falun Gong)
迫害停止   「 親愛なる習近平主席 」ニューヨーク・タイムズ紙面に法輪功の友 公開状 
2016.01.29
アナスタシア・リンさん。米ニューヨークで6月13日撮影(Benjamin Chasteen/Epoch Times)
アナスタシア・リン   「動揺しない」女優、ミス・カナダ出演の映画 来年公開
2015.12.26
12月18日、米記者クラブで会見するアナスタシア・リンさん (撮影 Lisa Fan/Epoch Times)
アナスタシア・リン   「恐怖に屈しない」中国が入国禁止するミス・カナダ、米で会見
2015.12.20
映画のポスター
臓器狩り   ピーボデイ賞受賞ドキュメンタリー映画 台湾の医薬大で上映
2015.11.14
「江沢民を告訴」のバナーを掲げる法輪功学習者(潘在殊/大紀元)
迫害停止   法輪功、香港で「十一」集会とパレード 共産党の解体と江沢民告訴もとめる
2015.10.07
楊光さんは50万人を超える法輪功学習者が臓器狩りにより死亡したと暴露(スクリーンショット)
中共による臓器狩りの内幕   内情を知る者の暴露
2015.08.31
「国連は臓器収奪の中国調査を」医学倫理組織や人権団体が促す
2015.07.03
中国の臓器狩りを描いたドキュメンタリー映画「ダビデとゴリアテの戦い」のポスター (大紀元)
中国臓器狩りのドキュメンタリー映画、米放送界最高賞を受賞
2015.05.01
 フリーチャイナ/信じる勇気 (新唐人テレビ)
「中国の民主化は遠くない」ノーベル平和賞候補カナダ政府元高官
2015.04.10
米国サンフランシスコで臓器強制奪取の停止を訴える華人活動家 (大紀元)
刑務所警官が実名告発 「臓器強奪の闇産業チェーン」(2)
2015.04.02
華人活動家が米国ワシントンで行った、中国の臓器強制奪取「臓器狩り」停止を訴えるデモンストレーション (Jim Watson/AFP/Getty Images)
刑務所警官が実名告発 「臓器強奪の闇産業チェーン」(1)
2015.04.01
「臓器狩り」のデモンストレーションで同問題を訴える、米国の法輪功学習者たち (大紀元)
元衛生部次官、死刑囚の臓器移植に「周永康氏が深く関与」
2015.03.20
米国で「臓器狩り」デモンストレーションを行う法輪功学習者 (大紀元)
イタリア上院、「人喰いだ」と中国臓器狩りを批判 死刑数と手術件数の不一致を指摘
2015.03.09
元中国軍部病院実習生が暗幕の中の「臓器狩り」を証言(大紀元)
【独占報道】元中国軍部病院実習生が証言 暗幕の中の臓器収奪
2015.03.09
カナダ議会外交委員会直轄、国際人権委員会の公聴会、2014年10月21日 (大紀元)
臓器狩り停止の請願書、ホワイトハウスが回答「重く受け止める」
2015.02.09
死刑囚臓器利用の疑惑が晴れるまで、長春大学との提携を中止するとカナダ・ラヴァル大学は決定。写真は地元紙「ル・ソレイユ」。(スクリーンショット)
カナダ大学、提供臓器問題で長春大学と提携中止 大型病院で「手術練習」
2014.12.24
中国の臓器狩りを描いたドキュメンタリー映画「ダビデとゴリアテの戦い」のポスター (大紀元)
中国臓器狩りドキュメンタリー 世界最大のオンライン映画祭で最優秀賞受賞
2014.12.10
杭州臓器移植大会、国際組織は欠席 「臓器狩り」再注目
2014.10.31
2010年11月23日、プノンペンの病院から出動する救急車をカンボジア憲兵が見張る(Tang Chhin Sothy/AFP/Getty Images)
カンボジア、臓器売買で中国人医師ら逮捕 専門家「中国モデル持ち込んだか」
2014.09.19
人権団体が「死体の身元」調査要求=カナダの人体標本展
2014.09.12
 吉林大学 (Getty Images)
吉林の大学病院長を調査 「臓器狩り」関与か
2014.08.06
「臓器狩り」のデモンストレーションで同問題を訴える、米国の法輪功学習者たち(大紀元)
中国警官、市民に血液採取とDNA検査を強制 「臓器狩り」の一環
2014.08.04
決議案提案者の一人、イレーナ・ロスレーチネン下院議員 (MANDEL NGAN / AFP)
米下院外交委員会 中国に臓器狩り停止を求める決議案可決
2014.08.01
欧州評議会の本会議場 (FREDERICK FLORIN/AFP)
人の臓器の違法取引を禁止する新条約=欧州評議会
2014.07.25
^