THE EPOCH TIMES
トップ 中国製食品問題
中国製食品問題
安徽省合肥市の野菜市場で売られている、花が枯れずについている野菜(ネット写真)
【食品問題】添加剤の濫用 「催熟剤」で見た目は立派な野菜
2011.07.19
「中国食品安全状況調査」を纏めた呉恒さん。復旦大学校内にて(ネット写真)
復旦大学の学生、有毒食品「ウィキペディア」を作成=中国
2011.07.12
処分したはずの有毒粉ミルク、四川省で豚の飼料に
2011.07.07
<中国人の本音>国産粉ミルクを拒否する市民「民心を失い、すべてを失った」
2011.03.01
北京の市場で売られている野菜=2009年1月24日(FREDERIC J. BROWN/AFP/Getty Images)
「農薬カクテル」?イチゴ一粒から13種の残留農薬が検出=北京
2009.04.29
韓国:中国産濃縮スープから喘息治療剤検出、回収困難
2009.04.20
三鹿有害粉ミルク事件:責任問われた政府関係者、実質昇進
2009.04.19
有毒粉ミルクで結石の治療を受ける乳児(Getty Images)
有毒粉ミルク再び 乳児48人が結石=中国
2009.02.01
中国有害粉ミルク被害者家族が立ち上げた最後の5つのブログは1月22日に中国当局に閉鎖された。写真は北京在住で娘が三鹿有害粉ミルクの被害者の母親(Getty Images)
有害粉ミルク被害者家族ブログ、中国当局全面的に閉鎖
2009.01.29
生後2カ月の男児が飲み、24時間後に死亡した疑いのある「雅士利」粉ミルク
「雅士利」ブランド粉ミルク飲んだ男児、24時間後に死亡
2009.01.09
裁判所前で『被害者の権利を奪う事は出来ない、訴訟に参与し公正な賠償をせよ』と要求する有害粉ミルク患者の家族(Getty images)
有害粉ミルク事件:中国当局の逮捕に抗議、被害者家族が断食
2009.01.06
中国産ザリガニ
中国産ザリガニ26コンテナ分、米国で通関差し止め
2008.12.28
有害粉ミルク事件、三鹿グループが破産宣告
2008.12.25
楊歓ちゃんは退院後、両方の腎臓に水がたまり、尿管が拡張しているにもかかわらず、病院側は患者の病状と有毒粉ミルクは無関係の一点張り(RFA)
有毒粉ミルク被害者家族らがHP立ち上げ、提訴する構え崩さず
2008.12.21
腎臓結石女児死亡報道、記者懲戒処分=中国湖北省
2008.12.11
メラミン醜聞は中国乳製品業界に深刻な打撃を与えている。今年10月の乳製品輸出量は昨年同時期に比べ92%も減少(Getty Image)
中国メラミン事件再発:EU、乳製品輸入・全面禁止
2008.12.10
中国食品ネットおよび食品ブログだけでも、50数種類の中国製有毒食品が指摘された。有毒食品を摂食して、軽い場合に貧血、寄生虫発生をもたらし、重い場合にガンをもたらし、死に至るという(Getty Images)
最初の有毒ミルク事件被害者、11ヶ月女児死亡=中国・湖北省
2008.12.08
2008年9月20日、重慶市の病院で診査に訪れる親子たちが長蛇の列(AFP)
中国有毒粉ミルク、被害乳幼児29万人=中国衛生部
2008.12.03
上海の精肉店、店員は自家製のニワトリの安全性を客にアピール(MARK RALSTON/AFP/Getty Images)
中国で食中毒が頻発、問題は制度に=専門家
2008.11.22
中国大陸水産業、数年前からメラミン使用
2008.11.18
メラミンより毒性が強いクレンブテロール食中毒が発生=中国浙江省
2008.11.17
中国輸出小麦粉、メラミンだけでなく害虫も=キルギスタン
2008.11.15
メラミン汚染問題、中国の全養殖業に波及
2008.11.07
腎臓結石の治療を受けている成都市の幼児(Getty Images)
中国有毒粉ミルク事件訴訟、政府関与で全件不受理
2008.11.06
中国有毒乳製品の製造メーカー、社名変更して生産再開
2008.11.03
有毒牛乳を販売するスーパーの門外で抗議する邢さん、複数の保安員に囲まれ暴行を受ける(支援者提供)
有毒牛乳被害者が抗議活動中、販売業者から暴行
2008.11.02
大手企業グループの傘下企業、有毒たまご製造
2008.11.01
中国産鶏卵からもメラミン検出(大紀元)
メラミン汚染、中国の食品に広範囲に深く浸透=香港専門家
2008.11.01
ネズミの死骸が入っている即席麺乾燥野菜の袋
即席麺からネズミの死骸、情報隠蔽で報道されず=中国黒龍江省 
2008.10.29
北京:有毒粉ミルク食用した乳幼児、調査対象全数の25%
2008.10.28
^