【フォトニュース】世界最長トンネルが貫通=スイス

2010/10/18
更新: 2010/10/18
コメント

【大紀元日本10月18日】世界最長となるトンネルが15日、スイス・セドルンで貫通した。全長56.7キロで世界最長となる「ゴッタルドトンネル」は日本の青函トンネルが持つ約54キロの世界最長記録を25年ぶりに塗り替えた。

北坑口から30km、南坑口から27kmの地点にある最後に残された厚さ1.8mの岩盤がボーリングマシンで切り崩されて、同トンネルの約10年の貫通工事が終了した。その瞬間はスイスのテレビ局により生中継された。地下では開通式典が行われ、スイス高官ら200人が参加した。

報道によると、貫通地点での南北の位置の誤差は、水平方向で8cm、垂直方向でわずか1cmだったという。

(佐渡)