THE EPOCH TIMES
フォトニュース

写真で世界を振り返る 12月21日から27日まで

2015年12月30日 11時37分

 

12月21日、米民間宇宙企業スペースXは21日、フロリダ州ケープカナベラルの空軍基地から再利用型ロケット「ファルコン9」を打ち上げた後、地上に垂直着陸させることに成功した。再利用ロケットの製造に向けて歴史的な一歩を踏み出した。(AFP)
12月24日、イタリア、古代ローマ都市ポンペイの遺跡にある6つのドムス(家屋)が、修復作業が完了され一般公開された。今回の修復は、欧州委員会が1億500万ユーロ(約138億円)を支援する修復作業「Great Pompeii Project」の一環である。写真はCriptoporticus ドムスのフレスコ画。(MARIO LAPORTA/AFP)
12月26日、英国北部では記録的な豪雨により、堤防が決壊し、大洪水が起きた。市街地が浸水し、住民は避難生活を送っている。写真は英国ウエストヨークシャーにあるマイサムロイド。(Christopher Furlong/Getty Images)
台湾最大規模の自動車見本市「2016世界新車大展(台北オートショー)」が12月26日から1月3日まで開催。世界中の39ブランドが200台以上を出展。開催規模は過去最大となる。写真は、出展中のメルセデス・ベンツの自律走行コンセプトカー「Mercedes-Benz F015」(台湾賓士提供)
12月22日、イギリス最大のパワースポットである古代遺跡ストーンヘンジで、「冬至」の日の出を迎えるために円陣内に集まった人々。「夏至」と同様「冬至」も、ストーンヘンジの円陣内に一般人が立ち入ることのできる、数少ない機会である。 (Matt Cardy/Getty Images)
12月23日、フランス西部ラフレシュの動物園で、何かに驚いたキツネザルたちが同じポーズをとった瞬間。 (JEAN-FRANCOIS MONIER/AFP)

 

関連キーワード
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^