中朝関係の分析

韓国専門家が語る 金正男暗殺で中朝関係はどうなるのか

2017/02/22 10:00
マレーシアのクアラルンプールで20日、金正男氏暗殺を受けて同国当局の措置として帰国させられる在マレーシア北朝鮮大使は、メディアの前でコメントを発表(MANAN VATSYAYANA/AFP/Getty Images)
 金正男氏がマレーシアで殺害され、関連諸国は神経をとがらせている。中国は北朝鮮との石炭貿易を中止して制裁を加え、マレーシアも抗議として駐平壌大使を帰国させた。北朝鮮の人権問題だけでなく、北朝鮮をテロ支援国家として再指定する問題も国際社会の主要なテーマとして浮上する可能性もある。また、正男氏を非公式に保護してきた中国が不満を露わにするなか、中朝関係の今後の行方に注目が集まる。...
続きを読む
^