古人の知恵から学ぶ

南宋王朝の繁栄と助け合いの精神

2017/05/06 07:00
南宋臨安の城門。左下に象を連れた人々が見える。(インターネットより)
 繁栄を極めた中国歴代王朝。その中でも、南宋の庶民の暮らしの中に文化の真髄が反映されていました。当時、周辺諸国の憧れの的だった南宋には使節団がひっきりなしに訪れ、中国で一生を終えたいと願う国王も多くいたと伝えられています。しかし、彼らが見たのはあくまでも表面的な部分です。目に見えない本質の部分こそが、「中華文明の神髄」であり、数千年間の繁栄を維持し続けた根本となるものです。...
続きを読む
^