まるでジャングル・ブック!

アフリカで育った少女 動物とのショットが幻想的

2017/05/30 07:00
ティピさんが6歳の時、ナミビアで。彼女の親友のレオパードと共に(スクリーンショット)
 そんなに近づいて、危険ではないの?と言いたくなるほど動物との距離が近い。幼い少女にとって、アフリカは広大な公園であり、動物たちは彼女の友達にすぎなかった。現在23歳、パリに在住するティピさん(Tippi)は幼い頃、アフリカで育った。彼女の写真をみると、人間と自然、そして動物との共存は可能なのだということを、改めて教えてくれる。...
続きを読む
^