共産主義の終焉

生涯を通して闘争に明け暮れた毛沢東

2017/05/29 21:41
1939年、延安に抗日思想を教育する大学をつくり演説する毛沢東(Hulton Archive/Getty Images)
 毛沢東はマルクス、レーニン、スターリンと同様に暴力を嗜好した。毛沢東は大の闘争好きで、「天と闘えば、楽しみは尽きない。地と闘えば、楽しみは尽きない。人と闘えば、楽しみは尽きない」はまさにその「名言」だ。その闘争と度重なる「運動」は中国に多大な苦難をもたらした。...
続きを読む
^