フィリピン南部で武装衝突 ドゥテルテ大統領が戒厳令 過激派を警戒

2017/05/30 10:46
過激派武装勢力と戦うフィリピン政府軍(Jes Aznar/Getty Images)
 5月23日以来、フィリピン南部のミンダナオ島で反政府武装勢力と治安部隊の間で武力衝突が続いている。これに対し、ドゥテルテ大統領は26日付けでミンダナオ地域に戒厳令を発した。フィリピンのカリダ検事総長によると、フィリピン南部のミンダナオ島の武装勢力には過激派組織「イスラム国(IS)」と関連があるインドネシアやマレーシアの過激派戦闘員も含まれている。...
続きを読む
^