大紀元時報

[今日は何の日] 12月23日 東京タワー完工の日

2018年12月23日 05時00分

12月23日は天皇誕生日でもあるが、1958年のこの日に東京タワーの完工式が行われた。当時、東京タワーはパリのエッフェル塔よりも13メートル高く、世界一のタワーだった。今年、東京タワーは60周年を迎える。

東京タワーは唯一無二の存在として、東京の中心で東京の街を温かく見守り続けてきた。 22回目を迎える今年のイルミネーションは、東京タワーのシンボルカラーである"温かなオレンジ色"をコンセプトに、東京タワーの足元に群馬県嬬恋村から陸送した東京タワーと同い年、樹齢60年、高さ約 11mの"生のモミの木"のメインツリーが登場! ツリー周辺には、開業60周年にちなんだ60種類の常緑針葉樹と草花を植え、ミニ東京タワーオブジェやベンチなどを置いた「60(ロクゼロ)ガーデン」も登場。また、ツリーの鉢部分には、SNS向け写真撮影にピッタリな「フォトステージ」を設置し、一日中、フォトスポットとして楽しめるようになっている。

さらに、毎日16時~22時まで、毎時2回(00分と30分、約10分間)、冬の雰囲気に合う楽曲に合わせ、オレンジ・シャンパンゴールド・赤・白・青・緑の6色の光が明滅する「ロクゼロガーデン・ライティングショー」を展開している。オレンジ色に輝く東京タワーの真下で、約7万3000個のLEDに彩られた温かみのある「オレンジ・イルミネーション」を楽しめるようになっている。

 

東京タワーウィンターファンタジー ~オレンジ・イルミネーション2018~

●開催期間:2018年11月2日(金)~2019年2月28日(木)

●点灯時間:16:00~23:00

●開催場所:東京タワー1階正面玄関前広場

●期間中の毎日 16:00~22:00 の毎時00 分と 30 分に「ロクゼロガーデン・ライティングショー」を実施。(最終回22:00~)

冬をイメージさせる楽曲にあわせ、鮮やかな光が織りなす1 回あたり約 10 分間のライティングショーが行われている。

関連キーワード
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^