大紀元時報

韓国、新型コロナ予防で外出自粛改めて要請 米軍基地で新規感染

2020年03月27日 16時29分
3月27日、韓国疾病予防管理局(KCDC)の発表によると、国内の新型コロナウイルスの新たな感染者は91人だった。写真はソウルの寺院で、25日撮影(2020年 ロイター/Kim Hong-ji)
3月27日、韓国疾病予防管理局(KCDC)の発表によると、国内の新型コロナウイルスの新たな感染者は91人だった。写真はソウルの寺院で、25日撮影(2020年 ロイター/Kim Hong-ji)

[ソウル 27日 ロイター] - 韓国疾病予防管理局(KCDC)の27日の発表によると、国内の新型コロナウイルスの新たな感染者は91人だった。感染者は累計で9332人となった。

韓国の1日当たりの新規感染者数はこのところ、100人に近い水準で推移している。ピークの2月末には、900人を超えていた。

韓国政府は感染の封じ込めにはさらに数週間、自主隔離などの措置が必要と考えており、国民に対して外出自粛を改めて呼びかけている。

在韓米軍は27日、米国人の請負業者が1人、新型コロナの検査で陽性になったと発表した。在韓米軍司令部が置かれているハンフリーズ基地で働く米国人で感染が確認されるのは今週3人目となった。

在韓米軍の関係者の感染例はこれまで合わせて12人で、そのうち2人は軍人。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^