大紀元時報

日本最大級の展望台が話題!新名所「渋谷スクランブルスクエア」徹底ガイド

2020年03月29日 16時51分
misaki
misaki

2019年11月に渋谷に誕生した複合施設「渋谷スクランブルスクエア」!今一番熱い渋谷の最新スポットとして連日多くの人が訪れます。今回は、渋谷スクランブルスクエアの概要や話題の展望台、そしておすすめショップ・レストランをご紹介します。

目次

    渋谷スクランブルスクエアとは
    フロア紹介
    楽しみ方(1) 予約殺到!展望施設「SHIBUYA SKY」から東京を一望する
    楽しみ方(2) 和雑貨がそろう!「中川政七商店」でお土産を買う
    楽しみ方(3) 「天ぷら 天寅」で絶品天ぷらを堪能する

渋谷スクランブルスクエアとは

渋谷駅直結の「渋谷スクランブルスクエア」は、大都会の景色が一望できる展望台をはじめ、日本初上陸のショップやレストランなど全212店舗が集結した大規模複合施設です。今回オープンしたのは地上47階建ての渋谷一の高さを誇る「東棟」。2028年には「西棟」と「中央棟」のオープンを予定しています。

【アクセス】
〇JR線
JR中央改札またはJR南改札から東口方面へ進む

〇東急東横線 / 東京メトロ副都心線
渋谷ヒカリエ1改札を出て右手に進む
渋谷ヒカリエ2改札を出て左手に進む

〇東急田園都市線 / 東京メトロ半蔵門線
宮益坂中央改札を出て左手に進む

〇東京メトロ銀座線 / 京王井の頭線
改札を出て渋谷ヒカリエ方面に進む


フロア紹介

渋谷スクランブルスクエアは、大きく4つのフロアに分けることができます。

【ショップ・レストラン】
地下2階から14階には、カジュアルからラグジュアリーまで幅広いジャンルのブランドショップが立ちならびます。また、創業からおよそ150年の歴史をもつ東京名物「もんじゃ」の老舗である「もへじ」や、すしの名店「すし 松栄」など、今話題のグルメも集結!

【共創施設 SHIBUYA QWS(渋谷キューズ)】
15階には、イベントスペースやワークスペースがあります。「問い」をテーマとし、さまざまなバックグラウンドをもった人々が集まり、あらゆるプロジェクトを進めていくクリエイティブな空間です。

【オフィス】
17階から45階には多数の企業が入居しています。

【展望施設 SHIBUYA SKY】
45階から屋上には、開業前から大注目を集めていた展望施設「SHIBUYA SKY」があります。渋谷スクランブルスクエアを訪れるなら、必ず立ち寄りたいスポットです。


楽しみ方(1) 予約殺到!展望施設「SHIBUYA SKY」から東京を一望する

渋谷一高いビルから大都会の景色を一望しましょう!天気のいい日には、開放的な空間で日光浴を楽しんだり、夜になれば、大都会ならではの美しい夜景を眺めたりと、楽しみ方はさまざま!入場料は以下です。

〇WEBチケット
大人1,800円 / 中学生・高校生1,400円 / 小学生900円
〇当日窓口チケット
大人2,000円 / 中学生・高校生1,600円 / 小学生1,000円

WEB予約のほうが断然お得です。またチケット数に上限があるため、事前にチケットを買っておいたほうが確実に入場できますよ。
※天候によっては閉鎖する場合があります


楽しみ方(2) 和雑貨がそろう!「中川政七商店」でお土産を買う

お土産を買うならぜひ、11階にある「中川政七商店」へ。さくらの花びら入り「さくらのバスソルト(1,540円(税込))」や日本の伝統工芸品「有田焼の平皿(4,180円(税込))」など、日本らしい和なアイテムを約4,000点取りそろえています。


楽しみ方(3) 「天ぷら 天寅」で絶品天ぷらを堪能する

日本食を代表する天ぷらを堪能するなら、13階にある「天ぷら 天寅」へ。新鮮な魚介類や旬の食材を使った天ぷらが味わえますよ。お酒との相性もバツグンです!ふらっと立ち寄りやすく、ちょっと小腹がすいたときにもおすすめです。

いかがでしたか?ぜひ渋谷スクランブルスクエアをお楽しみください。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

原文を読む

記事提供元
関連キーワード
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^