大紀元時報

スヌーピー好き必見!NEWオープン「スヌーピーミュージアム」徹底ガイド

2020年03月29日 23時33分
(C) Peanuts Worldwide LLC
(C) Peanuts Worldwide LLC

世界中で愛されているキャラクター・スヌーピーとその仲間たち。2016年から期間限定で六本木にオープンしていたスヌーピーミュージアムがこの冬東京郊外の南町田に移転オープンしました。規模を拡大してパワーアップしたスヌーピーミュージアムの魅力をご紹介いたします。


スヌーピーミュージアムとは

「スヌーピーミュージアム」は、アメリカ・カリフォルニア州にあるスヌーピーファンの聖地・シュルツ美術館の世界で唯一の公式分館で、作者であるチャールズ・シュルツ氏に関する資料や貴重な原画などの展示を通し、シュルツ氏の業績や、スヌーピーをはじめとする愛らしいキャラクターたちの魅力を伝えるスポットとなっています。
スヌーピーミュージアムがある「南町田グランベリーパーク」には、渋谷駅から田園都市線の急行に乗っておよそ35分で到着します。


詳細情報

開館時間:10:00 am〜8:00 pm(入場は 7:30 pmまで)
休館日:年中無休(2月18日、8月18日は休館)
入館料:前売券 大人・大学生 1,800円、中学・高校生 800円、4歳〜小学生 400円
当日券 大人・大学生 2,000円、中学・高校生 1,000円、4歳〜小学生 600円
※入館時間は、
10:00~11:30 am、12:00~1:30 pm、2:00~3:30 pm、4:00~5:30 pm、6:00~7:30 pm の計5回、滞在時間の制限はありません。 当日券は前売券の販売状況に余裕のある場合にミュージアムの窓口にて販売します。当日券の販売状況については当日Webサイトにてご確認ください。
アクセス:東急田園都市線・南町田グランベリーパーク駅より徒歩約4分


常設展でキャラクターの魅力を再発見しよう

3階常設展示コーナーには、マルチスクリーンを駆使した新作オリジナルアニメーションを上映する「オープニングシアター」や、作者のチャールズ・シュルツ氏の人生や創作活動に焦点を当てた「チャールズ・シュルツ・ギャラリー」、コミック「ピーナッツ」の人気エピソードや、ちょっとしたトリビアを複製原画やヴィンテージグッズ、映像などで立体的に展示している「ピーナッツ・ギャング・ギャラリー」などがあります。壁いっぱいに展示された色鮮やかな複製原画やコミックは圧巻ですよ。

3階の展示を見終わったらテラスに出てみましょう。ゴルフコースをイメージしたテラスでは、芝生の上でゴルフをプレイするスヌーピーと、壁一面に描かれた大勢のスヌーピーたちを見ることができます。写真撮影もOKなのでスヌーピーと記念写真を撮ってみてはいかが?テラスからは隣の鶴間公園を眺めることができます。お天気が良い時には富士山が見えることもあるそうですよ。


企画展で本家シュルツ美術館の貴重な原画を堪能しよう

企画展は、シュルツ美術館から借用した貴重な原画で構成され、半年ごとに展示替えが行われます。第一弾は隊長スヌーピーがウッドストックや鳥たちを従え、野山を駆け巡る「ビーグル・スカウトがやってきた!」。美味しいマシュマロの焼き方やテント生活や自然の中での生活など、個性豊かで楽しい仲間たちとのエピソードを楽しむことができますよ。
企画展開催期間:2019年12月14日(土)~2020年6月28日(日)

企画展のフロアの先にある「ウッドストック・ルーム」はスヌーピーの親友・ウッドストックをイメージしたスペース。ここにはスヌーピーに関するあらゆる書籍が取り揃えられているほか、壁面ではオリジナルショートアニメも上映されています。


スヌーピー・ルームで癒されよう

スヌーピーミュージアムの新名所として誕生した「スヌーピー・ルーム」。大きな白い部屋には、何体もの大きなスヌーピーがゲストをお出迎え。スケートをしたり、ものまねをしたり、様々なポーズをしたスヌーピーが並ぶ姿はとってもキュートですが、何と言っても圧巻なのが全長約8メートルの巨大スヌーピーです。ライナスの毛布の上でスヤスヤ眠るスヌーピーの幸せそうな表情を見ているだけで癒されますよ。


ミュージアムショップでレアグッズ をゲットしよう

「世界でここにしかない」グッズが手に入るのがミュージアムショップ「ブラウンズストア」。店内には、スヌーピーのぬいぐるみや、ステーショナリーや雑貨、人気ブランドとのコラボ商品など様々なアイテムが並んでいます。ここでしか手に入らないグッズもたくさんあるので、来館の記念や大切な人へのお土産などを探してみてはいかがでしょうか?きっとお気に入りのアイテムが見つかりますよ。

※グッズは売り切れの場合がございますのでご注意ください


PEANUTS Cafeスヌーピーミュージアムで一休み

ミュージアムに隣接するアネックスに併設された「ピーナッツ カフェ」では公園の緑を眺めながら「ピーナッツ」の世界観を楽しむことができます。カフェ内にはスヌーピーファンにはおなじみの赤い屋根のドッグハウスや、年代別のスヌーピーのタイルアートなどが飾られその場にいるだけでワクワクします。ピーナッツ・ギャングたちの持ち寄りピクニックを イメージした「ピクニックバスケット&プレート(2名用 3,800円(税抜)」や、スキレットピザなど豊富なメニューが揃っています。お天気が良い日には、テイクアウトメニューのピクニックボックス(2,200円(税抜))を買って目の前の公園で食べるのもおすすめですよ。
営業時間:10:00 am〜10:00 pm(L.O. 9:00 pm)

いかがでしたか?スヌーピーミュージアムには魅力あふれるスポットがまだまだ沢山あります。ぜひ足を運んでその魅力を発見してくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

原文を読む

記事提供元

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
関連キーワード
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^