大紀元時報

日本のご当地カレーおすすめ5選!北海道から九州まで人気カレーを一挙紹介

2020年04月11日 10時21分
Ikumi_Watanabe
Ikumi_Watanabe

旅に出たら、その土地ならではの味を食べたいもの。実は、日本各地にはその土地ならではの食材や作り方による「ご当地カレー」が存在するんです!そこで今回は、おすすめのご当地カレー5選をご紹介。日本でカレー?!と思っていた方も、食べれば納得のおいしさですよ!


ご当地カレーとは

日本の国民食とも言えるほど、日本人に愛されているカレー。そんなカレーが、日本各地でその地域だけの食ブランド「ご当地カレー」となっているのを知っていますか?
ご当地カレーとは、その土地ならではの食材を使ったものや、歴史を踏まえたもの、その街の人気店から広まったものなど、味も見た目も調理方法も多種多様なその土地ならではのカレーを指します。


1. よこすか海軍カレー(神奈川県横須賀市)

日本で一番有名と言っても過言ではないご当地カレーがこちらの「横須賀海軍カレー」。というのも、約150年前に海軍で作られていたカレーが、現在日本で愛されているカレーライスの原型となったからなんです。
当時の海軍・陸軍軍人の病死の最大の原因であった脚気(かっけ)はビタミンB1の不足による病気。その予防法としてイギリス海軍の兵食を参考にしたところ脚気は激減!ちなみに「よこすか海軍カレー」を提供する店では、当時の日本海軍で出されていた食事を参考に、サラダと牛乳がついていることが多いようですよ。
数ある「よこすか海軍カレー」が食べられるお店の中でも、人気なのはアメリカ海軍横須賀基地ゲートのすぐそばにある「ウッドアイランド」。大きめの具材と甘めの味付けの「横須賀海軍カレーライス(1,480円)」がおすすめです。


2. スープカレー(北海道札幌市)

日本の一般的なカレーはとろみがありますが、札幌のご当地カレーである「スープカレー」はさらりとしたスープ状。スパイスの香りや辛みと、丁寧に仕込んだスープの旨味が絶妙にマッチしたカレーに、ご飯を少しずつ浸して食べます。お店によってスープの味わいがかなり変わるので、自分好みの味を見つけるのも楽しいですよ。
札幌市にある「スープカレー Maharaja~マハラジャ~」では、タイのマッサマンカレーをベースにしたスープが人気。ココナッツミルクの濃厚なコクと、たくさんの野菜、そして表面はパリッと、肉は崩れるようにやわらかいチキンが入った「ほろパリ鶏(990円(税抜))」を食べてみてください。


3. 金沢カレー(石川県金沢市)

ご飯の上にはとろみのある濃厚なルーがかかっていて、さらにカツやキャベツの千切りがのっていることが多い「金沢カレー」。
人気店「カレーのチャンピオン」は市内に数店舗ありますが、観光も兼ねて近江町市場にある「カレーのチャンピオン近江町店」で食べるのがおすすめ。看板メニューの「Lカツカレー(S690円、M790円 )」は適度にスパイシーでコクのあるルーと、食べ応え満点のカツが相性抜群!食べ終わったあとは近江町市場で買い物を楽しんでくださいね。


4. 焼きカレー(福岡県北九州市)

「焼きカレー」の基本形は、ご飯の上にカレーをかけて、チーズをのせてオーブンで焼いたもの。現在、観光地としても人気が高まっている北九州市門司港で、今から60年ほど前に誕生した名物グルメです。
現在、20店舗以上のお店がありますが、おすすめは「世界にひとつだけの焼きカレー プリンセスピピ門司港」の「門司港名物!王様焼カレー(1,000円(税抜))」!旬の野菜が王冠のようにお皿を囲んでいます。カレーとチーズの相性も抜群ですよ。


5. あいがけ神代カレー(秋田県仙北市)

秋田県仙北市にある神代地区は、有機米あきたこまちが名産の、稲作が盛んな地域。この地域でとれたおいしいお米を挟んで、小麦粉とカレー粉を炒めて作る日本の家庭の味「昔風カレールー」と、デミグラスソースの「欧風カレールー」が両方かかっている(あいがけ)のが「あいがけ神代カレー」の特徴。トッピングにトロトロの温泉卵と、大根を燻製にした秋田名物の漬物「いぶりがっこ」ものっていますよ。
このカレーを食べるなら、抱返り渓谷の入り口にある売店「抱返り売店・食堂」で食べて、渓谷も観光するコースはいかがですか?抱返り渓谷は美しいブルーの水や回顧(みかえり)の滝が見どころの景勝地です。紅葉の時期の美しさは特に必見!

いかがでしたか?今回ご紹介したカレーのほかにも、日本各地には魅力ある「ご当地カレー」がたくさん!個性ある「ご当地カレー」をぜひ食べてみてくださいね。

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

原文を読む

記事提供元

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
関連キーワード
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^