大紀元時報

東京のおしゃれな300円ショップ5選

2020年05月09日 14時16分
Mayuka Ueno
Mayuka Ueno

100円ショップよりデザインや質がちょっとおしゃれで、雑貨屋に行く感覚で買い物が楽しめる300円ショップ。今回は、東京にあるおしゃれな300円ショップをご紹介します。


1. 3COINS

新宿や池袋をはじめ都内に24店舗を構え、取扱い品数も多く、300円ショップの代表格的存在なのが3COINS。日用雑貨からステーショナリー、ファッション小物まで幅広い品揃えです。中でも人気なのがヘアアクセサリー。ヘアゴムやヘアピンなどのラインナップは様々なカラーやモチーフ、素材にバリエーションがあり、300円という安さからまとめ買いできるのも嬉しいですね。ピアスやアクセサリーもたくさんの種類があり、様々なテイストのファッションアクセサリーをチェックしたい女性におススメです。


2. ミカヅキモモコ

ガーリーテイストなファッション雑貨がそろう300円ショップといえば、ミカヅキモモコ。おしゃれスポットである自由が丘をはじめ、都内に10店舗あります。ティーン世代の女子をターゲットにしていて、サンリオやディズニーなどのキャラクターグッズも豊富ですが、それでいて大人の女性でも楽しめるアイテムもたくさん。アクセサリーやサングラス、キュートなスマホケースからポーチにバッグまで、日本の〝KAWAII”エッセンスを存分に感じられるお店です。カラフルでポップな色使いが好きな人には是非ともおすすめしたいお店です。


3. CouCou

大人っぽいかつ女の子らしいインテリア雑貨をお探しなら代官山に本店を構えるCouCouがおススメ。人気の北欧インテリア要素を詰め込んだ商品が多く、特にガーリーなデザインの食器は「これが300円!?」というようなお皿や調味料入れが揃っており、人気を集めています。一人暮らしに最適なラックやシェルフ、掛け時計など、「いつも部屋の目の届くところのインテリアにこだわりたいけど全部揃えるお金なんてない!」と思っていたあなた。CouCouなら、部屋を素敵に変身させるお買いものが、思う存分楽しめますよ。


4. illusie300(イルーシー300)

SNSの口コミから人気に火がついたillusie300。家で過ごす時間を大切にしたい女性に向けて、リラックス&ハッピーをテーマにしたライフスタイルを提案する300円ショップです。インテリア雑貨、食器、アクセサリーから服飾雑貨まで幅広い品揃えで、シンプルかつナチュラルなデザインの商品が多いのが特徴。簡単に壁をおしゃれに変身させるウォールステッカーや鍵かけ、ミニ観葉植物など、お部屋を邪魔しないけどおしゃれに見せるアイテムがたくさん揃います。ファッションもインテリアもシンプル派の方におススメのお店です。浅草をはじめ、都内には4店舗あります。


5. smart life market

3COINSの姉妹店、smart life marketは使いやすい生活雑貨を中心に取り揃えた300円ショップ。キッチン・バス・インテリア用品から靴下やアクセサリーにいたるまで、ベーシックなものもカラフルなものも幅広くあります。子ども向けのおもちゃや学生向けのステーショナリー、バスタイムを楽しくするバスグッズも豊富なので、どんな世代の人にも欲しいものがきっと見つかるお店。家族で行くにはピッタリですね。都内では東京駅の八重洲地下街と町田の2店舗があります。

いかがでしたか?「こんなものまで300円で買えるの!?」というようなおしゃれで実用的なアイテムが豊富にそろった300円ショップ。目的に合わせて選んで行くもよし、お店の違いを比べて回ってみるもよし。東京で気軽にショッピングを楽しめる”300円ショップ”、行かなきゃ損です!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

原文を読む

記事提供元
関連キーワード
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^