大紀元時報

奈良観光に便利な旅館5選

2020年05月20日 08時43分
o-dat
o-dat

日本の古都めぐりをするなら奈良がおすすめです。京都に次いで人気があり、世界遺産や多くの寺社仏閣、美しい自然など多くの観光スポットがあります。奈良の観光スポットを巡るのに便利なおすすめの旅館5選をご紹介します。

1. 飛鳥荘

近鉄奈良駅から徒歩約8分の「飛鳥荘」も、興福寺、猿沢池、奈良町、奈良公園など観光スポットを訪れるのに好立地の宿です。露天風呂からは興福寺五重塔が望め、夜のライトアップ時には幻想的に彩られた古都の景色が目の前に広がります。客室は和洋室、和室のみなどそれぞれ設えやグレードの異なる部屋が用意されており、シーンに合わせて選択可能。大浴場、露天風呂、貸切風呂(有料)とお風呂も充実しています。素材を生かした季節感あふれるこだわりの会席料理は滋味に富み、旅の良い思い出になるに違いありません。

o-dat
o-dat

2. むさし野

若草山の麓にある「むさし野」は、奈良最古の宿と言われる歴史ある宿です。JR・近鉄奈良駅から車で5分~10分、奈良公園内にあるという好ロケーションが魅力。宿の前でたくさんの鹿にも出会えます。自然に囲まれ、窓を開ければ目の前に若草山が見えて、開放感ある心地よさを味わえます。日本情緒を感じられる雰囲気で、客室も基本的には和室。別館には露天風呂や半露天風呂付の客室もあり、ゆっくりと寛ぎたい方におすすめです。また、季節の地元野菜を始め旬の魚介類を取り入れ、味も見た目も洗練された会席料理(日本料理のコース)は秀逸。

o-dat
o-dat

3. 三笠

古都・奈良を一望できる若草山の中腹にある「三笠」は、JR・近鉄奈良駅から無料送迎バスで10分ほど。自然に囲まれ、興福寺や東大寺、春日大社へのアクセスも良好!観光拠点にピッタリです。ロビーからの大パノラマは素晴らしく、四季折々の奈良の魅力を存分に堪能できます。眺望の良い客室や、広々としたリゾート感あふれるメゾネットタイプ客室、露天風呂付特別客室など趣の異なるタイプの客室が用意されています。食事は月替わりの会席料理。伊賀牛や、味噌で仕立てたヤマトポークの鍋料理など、こだわりの食材を生かし丹念に仕上げられた料理を堪能することができます。

o-dat
o-dat

4. 観鹿荘

東大寺南大門近くにある旅館「観鹿荘」。東大寺の参道からすぐ横に入ったところにあり観光には最適です。奈良随一の古代建築と言われる格調ある旅館の建物は、元東大寺頭塔・惣持院(本寺に属する寺院のひとつ)を移築したもの。日本情緒あふれる全ての客室から見事な日本庭園が堪能でき、静謐な時を過ごすことができます。京都で修業したという料理長がつくる、こだわりの素材に京風のエッセンスを加えた彩り豊かな会席料理も好評です。

Neil Hunt/Flickr

5. 四季亭

創業100年以上の歴史ある「四季亭」は春日大社の一の鳥居横にある料亭旅館。興福寺にほど近く、奈良公園、東大寺観光にも便利です。日本情緒を感じさせる落ち着いた雰囲気を持ちつつ、改築を数度行っているので設備は機能的です。館内の廊下は床が畳敷きなので、裸足でのびのびと歩けるのが特徴。御影石を床材に使い檜の良い香りがするお風呂で旅の疲れを癒した後は、自慢の料理を楽しんで!奈良の旬の食材を使って料理人の巧みな技で調理された会席料理は、器や見た目も華やかで、より一層食事の時間を楽しませてくれます。

Jack/Flickr
Jack/Flickr

いかがでしたか?奈良にはたくさんの旅館があるので、今回の記事を参考に観光プランを練ってみてくださいね!

※本記事の情報は執筆時または公開時のものであり、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

原文を読む

記事提供元
関連キーワード
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^