大紀元時報
漢字の紐解きシリーズ

漢字の紐解き「花」

2021年03月19日 06時00分

 漢字の「花」は実に象徴的です。最古の象形文字では、花の咲く茂みを表していました。現在用いられている漢字は、二つの要素から構成されていて、 草かんむりは植物を示し 、「化」は成長することを表現しています。

 異なる季節に咲く花には、それぞれ違う意味がこめられています。春に咲く蘭は「優雅」、夏に咲く蓮は「清浄」。菊は秋の花で「高貴」を表し、冬に咲く梅は「高潔」の象徴です。
 

(神韻フェイスブックより)

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
関連キーワード
" async> %>
^