大紀元時報
トップ 中国

中国

ファーウェイ関連報道まとめ 超監視社会・中国 中国共産党のスパイおよび浸透工作 米中貿易摩擦
2012年3月カザフスタンで打ち上げられた、米ボーイング社製の「インテルサット22」通信衛星(STR/AFP/Getty Images)
2019.04.25
中国当局、米の人工衛星を軍事に利用 香港企業経由で規制回避=米WSJ

米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は23日の報道で、中国当局が米国の規制をかいくぐり、米企業の人工衛星を利用し、軍事通信や市民への監視を強化していると...

台湾の台北市内にある鴻海本社ビル(GettyImages)
2019.04.25
鴻海グループの2企業、中国政府から150億円近く補助金 

台湾立法院(国会)で24日、台湾大手コングロマリット鴻海グループ傘下の企業は、中国共産党政府から9億元以上の補助金を受けていると、出席した議員が指摘した。鴻海の会...

中国は海軍艦船の電子兵器を増強している(GettyImages)
2019.04.25
中国海軍の砕氷船、EMPなど対衛星兵器を搭載か

中国海軍は艦船に搭載する電子兵器の増強を進めている。最近、中国官製メディアは、海軍が短距離ミサイルに代替するレーザー兵器システム試験に成功したと報じた。また、イン...

中国建築作業員の竇さんはこのほど、ネット上で、下っ端作業員が使う安全ヘルメットの品質の悪さを指摘する動画を投稿した(スクリーンショット)
2019.04.25
中国、幹部用ヘルメットはより安全? 指摘の建築作業員が失業

中国インターネット上ではこのほど、建築現場で働く作業員用安全ヘルメットの強度を疑問視する動画が話題になった。動画をネット上に投稿した作業員の竇(トウ)さんはその後...

米専門家はこのほど、中国通信機器大手ファーウェイの実質的なオーナーは中国当局であると指摘した(LIONEL BONAVENTURE/AFP/Getty Images)
2019.04.24
ファーウェイの所有者は誰? 米専門家「中国当局の可能性大」

中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)は長い間、中国の民間企業であると強調している。中国の法律に精通する専門家はこのほど、調査報告書を公表し、ファーウェイの実...

財務副大臣・鈴木馨祐氏は、台湾は中国に侵略されてはならず、日米の共通認識だと語った(中央社)
2019.04.23
「台湾を中国に侵略させない」鈴木財務副大臣が台湾一行に回答

財務副大臣で衆議院議員の鈴木馨祐氏は4月18日、台湾彰化から修学旅行のために訪日した中学生らと会談した際、自由と民主主義のある台湾が、共産党体制の中国に侵略されて...

外務省は4月23日、2018年外交青書を発表した。中国のパワー拡大で国際秩序は不確実性を増したとした。写真は2016年、外遊前に記者会見する安倍首相(GettyImages)
2019.04.23
中国のパワー拡大、国際秩序は不確実性さ増す=日本外交青書

外務省は4月23日、2018年の国際情勢と日本の外交記録とする平成31年度版外交青書を閣議配布した。同書は文頭に、日本を取り巻く安全保障環境は引き続き大変厳しい状...

日本各地に住む法輪功学習者は20日、東京都の浅草で20年前中国北京で起きた「4.25陳情」を記念する集会とパレード進行を行った(盧勇/大紀元)
2019.04.23
「4.25平和陳情」20周年、法輪功学習者が浅草で記念集会

日本全国各地に住む中国伝統気功、法輪功の学習者は20日、東京都の浅草で20年前中国北京で起きた「4.25陳情」を記念する集会とパレード進行を行った。学習者は沿道の...

2019.04.23
『九評』編集部新刊『共産主義の最終目的』
 第五章(上)邪霊が神位を乗っ取り、文化が失われる

邪霊は無神論を推し広め、強制的に人々の心から神の存在を抹消した。人間が根のない浮草のように、この一生一世しかなく、死ねば万事休すと思うように仕向けた。

日米安全保障委員会(2プラス2)がワシントンで開かれた。共同記者会見を行う4閣僚(Mark Wilson/Getty Images)
2019.04.23
サイバー攻撃は武力攻撃 日米2プラス2で明記

19日にワシントンで開かれた日米の外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)で、4閣僚は公式文書で、日米に対するサイバー攻撃は武力攻撃とみなす場合が...

RC-135Wリベットジョイント(USAF)
2019.04.22
北朝鮮の兵器試射、米偵察機が韓国首都圏を公開飛行 警告メッセージ

北朝鮮が新型の戦術的誘導兵器を試射した後、米軍が朝鮮半島周辺の偵察飛行を増加させた。米偵察機は韓国首都圏の上空を、位置情報を明かして飛行した。韓国軍関係者は、この...

米テキサス州立大学MDアンダーソンがんセンター(同センターのウェブサイトより)
2019.04.22
世界がん研究の権威機関 アジア出身の教授3人解雇、中国に機密漏洩の疑いで

世界がん研究の権威、米テキサス大学MDアンダーソンがんセンターはこのほど、機密研究情報の窃盗を防ぐ措置として、アジア出身の教授3人を解雇したことがわかった。情報筋...

重慶の街中を行進する中国警官(Mark Ralston/AFP/Getty Images)
2019.04.22
欧州議会、中国人権問題に関する決議案可決「拘禁施設の閉鎖」求める

欧州議会は18日、人権侵害が危惧される中国新疆ウイグル自治区における集中管理施設を、すべて閉鎖するよう求める決議案を可決した。

米連邦通信委員会(FCC)のアジット・パイ(Ajit Pai)委員長は17日、中国国有通信事業大手、中国移動の米国市場参入申請について却下する意向を示した (Alex Wong/Getty Images)
2019.04.19
米通信委、中国移動の米市場参入申請に却下の意向 

米連邦通信委員会(FCC)のアジット・パイ(Ajit Pai)委員長は17日、中国国有通信事業大手、中国移動(チャイナ・モバイル)による米国での通信サービス提供申...

ニューヨーク東部連邦裁判所で、閉廷後に姿を見せた中国国際航空の元社員リン・イン(白いコートの女性)と弁護士(蔡溶/大紀元)
2019.04.19
中国国際航空の元職員、中国軍小包の密輸幇助「共産党の代理人」と罪認める

中国国際航空(エアチャイナ)の元職員リン・イン(48)被告は17日、ニューヨーク東部連邦裁判所で、任期中に中国政府の代理人を務めていたことを認めた。リンは、中国の...

台湾の海上警備艇は、領海侵犯した中国漁船に退去するよう警告した。中国漁船が投石したため、警備艇は閃光弾を発射した(馬祖海上警察)
2019.04.19
台湾の警備艇、投石の中国漁船に閃光弾で応酬

台湾メディアによると、中国と台湾の海上境界線を越えた中国漁船が、台湾の海岸警備艇に向かって投石した。台湾警備艇が閃光弾を発射して応酬したところ、中国漁船は立ち去っ...

中国江蘇省の高郵市当局はこのほど、民間信仰の神である土地神を祀る社、「土地廟」への取り壊し運動を進めている(ネット写真)
2019.04.18
江蘇省、約6000の寺を解体 土地確保のためか

中国江蘇省の高郵市当局はこのほど、民間信仰の神である土地神を祀る社、「土地廟」への取り壊し運動を進めている。この1カ月、市内約6000社の「土地廟」が壊された。一...

高円寺(nakashi/Creative Commons)
2019.04.18
杉並区で応援演説の杉田水脈議員に激しい罵声 騒動に

このたび杉並区議員選挙に立候補した松浦たけあき候補(自民推薦1)は16日、高円寺における応援演説に衆議院議員の杉田水脈議員を迎えた。しかし、過去の杉田議員によるL...

アリババ集団の馬雲会長はこのほど、長時間勤務制度「996制」について肯定的な発言をした(余剛/大紀元)
2019.04.18
長時間労働支持のアリババジャック・マー会長、釈明追われる

中国ネット通販最大手、アリババ集団の馬雲(ジャック・マー)会長がこのほど、長時間勤務体制、「996制(午前9時から午後9時まで週6日勤務する)」について肯定的な発...

(Christopher Furlong/Getty Images)
2019.04.18
中国臓器移植の闇
中国ドナーの情報「ブローカーから知らされない」日本患者は危険性知らず、作家が証言

中国では国家が系統的に移植のための臓器を、収容者から本人の同意なく摘出しているとの問題が長らく、くすぶっている。この問題を専門家らが、公の場で検証するため、ロンド...

中国の民謡歌手の李志氏(大紀元資料室)
2019.04.17
天安門事件30周年控え 中国当局、体制批判の歌手にコンサート中止令

中国国内インターネット上ではこのほど、民謡歌手の李志氏(41)の作品が中国国内音楽配信サイトから取り下げられ、中国版ツイッター微博における李氏のアカウントも閉鎖さ...

防衛省はスクランブル発進のデータを公表した。画像は、中国機とロシア機の飛行経路(防衛省)
2019.04.17
中国軍の領空侵犯638回 無人機も初確認 防衛省と海上保安庁は対応増強へ

防衛省は4月、航空自衛隊による2018年の緊急発進についてデータを公表した。同年は前年比95回増の999回で、統計を始めた対領空侵犯措置の開始された1958年以来...

南シナ海 中国が初の深海掘削、エネルギー坑井が完成と発表(AFP/GettyImages)
2019.04.17
中国、南シナ海で初のエネルギー深海坑井完成 新たな火種か

中国は最近、南シナ海で初となる深海坑井(こうせい)の建設を完了させたと発表した。深さ4660メートルに設置された井戸から入手する天然ガスは、広東省、香港などに供給...

中国北京市朝陽区にある京東集団本社ビル(大紀元資料室)
2019.04.17
中国ネット通販大手・京東の物流部門、12年間連続赤字 「あと2年で破綻」

中国電子商取引大手、京東集団(JDドットコム)創業者で最高経営責任者(CEO)の劉強東氏は15日、配達部門社員宛てにメールで公開書簡を送った。書簡は、同社傘下企業...

米紙ニューヨーク・タイムズによると、米政府は昨年、防諜対策の一環として、中国人学者約30人のビザを取り消した (MARK RALSTON/AFP/GettyImages)
2019.04.16
米、昨年中国学者30人のビザ取り消し、「防諜のため」=米メディア

米政府は昨年、防諜対策の一環として、中国人学者と専門家約30人の査証(ビザ)を取り消し、または再審査したことが明らかになった。米紙ニューヨーク・タイムズが14日報...

国際共同研究グループが10日発表したブラックホールの写真の版権をめぐって、中国の画像などを提供するインターネット会社、視覚中国は批判された(Credit: Event Horizon Telescope Collaboration)
2019.04.16
ブラックホール写真を勝手に販売か 中国画像提供サイトが一時閉鎖

国際共同研究グループが10日、巨大ブラックホールの撮影に初めて成功し、写真を公開した。中国国内では、同ブラックホールの写真の版権をめぐって、画像などを提供するネッ...

1979年1月、中国雲南省孟崗農場の約1万人の青年が都市部への帰還を求めてストライキを行った(ネット写真)
2019.04.16
上山下郷運動の再開か 中国当局、3年内に延べ1千万人若者を農村に

中国共産党傘下組織、共産主義青年団中央(以下、共青団中央)はこのほど、今後3年内に国内の若者に対して農村部に入るのを動員し、農村部の振興に大きな役割を果たさせると...

中国資本の長距離鉄道が開通したケニア(TONY KARUMBAAFPGetty Images)
2019.04.16
日本からアフリカへ金融専門家を派遣 一帯一路「借金漬け」を把握=報道

日本外務省の関係筋によれば、債務超過に陥っているアフリカ諸国に対して、金融専門家を派遣する方向を固めた。アフリカでは、中国政府主導の広範囲経済政策・一帯一路プロジ...

米アプライド・マテリアルズはこのたび、中国大手LEDとの取引を停止したことを発表した。米商務部は、貿易の要注意リスト50を追加した(Getty Images)
2019.04.16
米、貿易取引の要注意リストに50組織追加 日本自動車部品中国子会社も

世界大手の半導体チップ材料供給大手アプライド・マテリアルズ(Applied Materials、米カルフォルニア拠点)は、中国最大のLEDチップ製造企業である三安...

ムニューシン米財務長官は13日、現在行われている米中通商協議について「最終ラウンドに近づいている」と示唆した( Toby Melville WPA Pool/Getty Images)
2019.04.15
米中通商交渉「最終ラウンド」迎えるも、中国当局の「政治的危機」増大

ムニューシン米財務長官は13日、米中通商協議について「最終ラウンドに近づいている」を示唆した。いっぽう、専門家は、通商交渉で歩み寄りを見せ続けている中国共産党政権...

^