大紀元時報
トップ お知らせ

お知らせ

2008.02.20
中国共産党のプロパガンダなき純粋芸術とは

 12、13、15日の東京公演に続き、17日には名古屋公演、19,20日に大阪公演が行われる神韻芸術団なるものの目的とは、終局的なところ何なのであろうか?それは、...

2月8日、ネパールのカトマンズで逮捕された臓器密売グループの主犯格とされる、インド人外科医アミット・クマール容疑者(中央)。臓器密売に利用された貧困層は500人にものぼるという(Prakash Mathema/AFP/Getty Images)
2008.02.10
人権の危機:臓器移植と臓器売買

 【大紀元日本2月10日】医療技術の進歩により、腎臓などの臓器移植が世界中で増えているが、需要と供給のギャップは広がり続けるばかりである。 たとえば、欧州では、移...

2008.02.09
中国製冷凍食品の農薬混入問題について

 【大紀元日本2月9日】このところ中国産冷凍食品中毒の問題が大きくクローズアップされている。中国の現状から見るとこの種の問題が遅かれ早かれ話題になるのは必至ではあ...

神韻芸術祭のフィナーレ=2008年2月6日、米国ニューヨークで(大紀元)
2008.02.08
「文化」を復興させるということ――「神韻芸術祭」の世界史的意義

 【大紀元日本2月8日】人間とは何か、という最も根源的な問いにぶつかって、いま少々困っている。 「人間」という文字を、「にんげん」と読めば一人の人(ひと)またはそ...

2008.01.24
大道無名

 【大紀元日本1月24日】悠久の歴史を有する中国は、各分野で幾多数多の英傑を輩出してきた。その中でも、私が特に印象に残るのは「老子」なる人物である。現在では、西安...

(『説文解字』書体=「奥運四八」)
2008.01.23
北京五輪「8888」に隠れている天意

 【大紀元日本1月23日】中国人は、品物や文字や数字などに縁起を担ぐことが多い。自然数の中で、「八」の中国語の発音は、「もうかる」や「発達」などの意を持つ「発」に...

【新春の浅草仲見世通り】撮影=斉藤、東京浅草にて、08.01.07
2008.01.20
【お知らせ】第2回「年末、年始の街角の風景」デジタル写真コンテスト 優秀作品発表

 【大紀元日本1月20日】第2回「年末、年始の街角の風景」デジタル写真コンテストに多数ご応募いただき、ありがとうございます。 厳正な審査の結果、次の2点を優秀作品...

2008.01.15
小皇帝の涙

 【大紀元日本1月15日】NHKの「激流中国」というテレビ番組を視聴した。日本でも進学競争は大きな問題であり進学塾が全盛を極め既に教育産業として定着してしまった感...

2008.01.05
「偽」を捨てよ 「真」だけを見よ

 【大紀元日本1月5日】自国の総理大臣を批判するのは日本人として誠に不本意ではあるが、事実なのだから仕方がない。 昨年も押し迫った12月28日、日本の福田総理が中...

2007.12.28
【お知らせ】第2回「年末、年始の街角の風景」デジタル写真コンテスト ~「神韻芸術祭」ペアチケット進呈~

 【大紀元日本12月28日】下記要領にて、年末・年始にちなんだ写真を募集します。ふるって、ご応募ください。 (1) テーマ:年末・年始にちなんだものであれば自由。...

2007.12.16
12月21日~三鷹で写真展「ファールンダーファ・ハオ(法輪大法好)」(入場無料)

<日時>12月21(金) 13:00~20:0012月22(土) 10:00~20:0012月23(日) 10:00~18:00<場所>三鷹市芸術文化センター住所...

2007.11.27
経営トップの品格

 【大紀元日本11月27日】最近、国家の品格と言う書物がベストセラーになり、男や女の品格まで論じられているが、それにあやかって経営者、今風の言葉で言うとCEO(経...

2007.11.25
12月9日宮下公園=中国に人権を! “ヒューマン・ライツ トゥ チャイナ!”集会とウォーキングのご案内(兼 参加者募集)

 趣旨にご賛同いただける方々のご参加を歓迎いたします。 日 時:2007年12月9日(日) 13:15~15:30(集合・受付は12:30 小雨決行) 場 所:渋...

2007.11.18
11月23日午後7時~『九評』3周年記念シンポジウム

 大紀元時報の連載社説『九評共産党(中国共産党に関する九つの論評)』が発表され、今年11月18日で3周年を迎えます。2008年五輪開催に向けて、世界中が中国の人権...

2007.11.14
日本人の対中国観

 【大紀元日本11月14日】戦後既に半世紀以上が経ち日本人も国際化の道を歩み、偏狭な愛国主義も往時と過ぎ、以前程は肩肘を怒らせて外国人に接するような雰囲気もなくな...

2007.11.08
11月18日『九評共産党』発表三周年記念、中共脱退運動・脱党(団、隊)応援に関する集会とパレード

自国民を大量虐殺した中国共産党(中共)の本質を暴露した大紀元時報の連載社説『九評共産党=共産党についての九つの論評=』(http://www.seigiryo...

2007.11.08
11月10日元「良心の囚人」ラビア・カーディルさんが、東京で講演!

私たちは、「テロリスト」じゃない。~「反テロ」戦争と新疆ウイグルの人権~元「良心の囚人」ラビア・カーディルさんが、東京で講演!…中国は「テロとの戦い」を利用してウ...

2007.11.05
ドキュメンタリー 「チベット難民世代を超えた闘い」 上映会

………………………………………………………………………■フォーカス イン チベット ― チベット発見 ! ………………………………………………………………………◆...

大紀元国際フォトコンテストのポスター
2007.10.24
大紀元国際フォトコンテストのご案内

 大紀元時報ご愛読の皆さまのご支援に応え、世界における写真芸術の交流を図るため、弊紙は「大紀元グローバル写真コンテスト」を開催します。全世界各国の写真家及び写真愛...

2007.10.23
中国式民主主義について

第17回中国共産党大会が開かれ、胡主席の2時間を越える演説が日本の新聞にも紹介されている。その演説の中で60回以上も「民主」という言葉が使われた由である。遂に...

2007.10.22
10月27日午後2時半シンポジウム「中国の人権状況と北京五輪」

中国共産党は2001年、北京五輪(2008年)の招致について、国際オリンピック委員会に人権の改善を約束しました。しかし、国連やアムネスティ・インターナショナル...

2007.10.13
予備拘束の問題

 【大紀元日本10月13日】中国共産党の第17回党大会を前に、中国政府は、またぞろ民主化運動のリーダーからオリンピックに異論を唱える人士まで次々と拘束しているそう...

2007.09.30
ミャンマーのデモについて

 【大紀元日本9月30日】筆者の世代なら大抵の人が少年時代に名著「ビルマの竪琴」を愛読した記憶があろう。ビルマ戦線の中隊長を指揮者とする合唱団の話、帰国を諦めビル...

2007.09.24
民が官を訴える話

 【大紀元日本9月24日】NHKのテレビ番組「激流中国」を視聴した。何でも貴州省の地方都市における地上げ問題を中心にした都市再開発にまつわるドギュメンタリーである...

2007.09.24
9月30日中国共産党脱退運動・脱党(団、隊)応援に関する集会とパレードのご案内(時間変更

中国共産党が滅ぶのは天命 悪党・中共の根は抜かれた 中国共産党(中共)の57年間の施政で、6千5百万人から8千万人の人々が虐殺され、または不自然な死に至った原因と...

2007.09.14
なぜ日中関係がうまくいかないのか

 【大紀元日本9月14日】中国と言えば、改革開放や立派な経済発展とか、市場経済とか、そのようなイメージが出てくるかもしれません。中国の国家体制に関しては、中共政府...

2007.09.13
北京オリンピックについて

 【大紀元日本9月13日】北京で開催されるオリンピックまで一年を切った。現地では急ピッチで施設の建設が進み、日本のメディアでも鳥の巣を彷彿とさせる近代的な会場建物...

演習場に入る74式戦車
2007.09.11
FIRE POWER 2007 IN FUJI

 【大紀元日本9月11日】毎年恒例の陸上自衛隊による「富士総合火力演習」が、富士学校の主催の元、富士山の麓にある東富士演習場(静岡県御殿場市畑岡地区)で先月25日...

2007.09.10
(写真)中華街の肉まん

 9月9日、横浜の中華街に行ってきた。仲秋の気分を味わおうと思って、月餅の店に入った。そこで、一人の中年男性が月餅を指して、「ダンボールが入っている月餅が売ってい...

2007.09.02
中国の失地農民について

 【大紀元日本9月2日】8月になってNHKの衛星テレビで中国の失地農民とその問題をインターネットで告発するレポーターの話を視聴した。レポーターは元人民解放軍の所属...

^