大紀元時報
トップ文化・歴史 前漢(西漢)
前漢(西漢)
漢文帝は母親を介護する(Wikipedia)
2019.03.26
召使いがいても自らタネをまき、母を介護した漢文帝

漢の文帝は劉恒(りゅうこう)と言い、高祖・劉邦(りゅうほう)の三番目の息子です。文帝は在位してから24年の間、徳をもって国を治め、礼儀を重んじて盛んにし、民をわが...

神韻芸術団
2019.01.05
神韻へのいざない
韓信の股くぐり

韓信(紀元前約231-196年)は中国史で最も傑出した軍事家に数えられます。劉邦が400年続いた漢朝の基礎を築く際、補佐役を務めたことで知られていますが、韓信の少...

韓信像(大紀元)
2018.10.11
中国第一の名将、韓信(3)

「楚漢の戦い」の中で、劉邦は人材を集めるために項羽と決戦することにし、功労のあった人に賞を授けることにした。例えば、張耳を趙王にし、黥布を淮南王にし、臧荼を燕王に...

韓信像(大紀元)
2018.10.10
中国第一の名将、韓信 (2)

漢の高祖三年(紀元前204年)10月、韓信は新たに徴募した新兵一万人による漢軍を率いて、太行山を越えた。東に向って、項羽の属国・趙を攻撃するためである。趙王と大将...

韓信像(大紀元)
2018.10.08
中国第一の名将、韓信 (1)

漢朝建国の名将である韓信は、平民身元の英雄で、同時に中国軍事史上、前後に例を見ることができない稀な人物だ。 天地間に邪悪勢力(運命と言ってもよかろう)が蔓延って...

Getty Images
2018.09.02
中国古代の官吏物語
閉じこもって過ちを反省する

韓延寿は前漢杜陵(現在の陝西省西安市南)出身の人で、字(あざな)は長公です。漢の昭帝の時、彼は潁川郡、東郡の太守(郡の長官)を担当し、礼と義をもって庶民を教化する...

麻雀の役にもある「国士無双」の由来は?(ぱくたそ)
2017.09.10
日本語に生きる中国故事成語
麻雀の役にもある「国士無双」その由来は?

マージャンをたしなむ方ならおわかりでしょうが、「国士無双」とは、字牌7種と一九牌6種を1枚ずつ揃え、そのうちのどれか1種をもう一枚加えて雀頭(ジャントウ)としたあ...

(t.kunikuni/Flickr)
2017.05.03
故事
どんな環境でも学ぶことを忘れない

西漢の時代、コウハ(130 BC–51 BC)という男性のお話です。コウハは政治犯として捕らえられ、獄中に繋がれながらも、決して学ぶことを忘れませんでした。「朝(...

誰かとトラブルになっても、一歩引きさがれば天地は広々としている (Fotolia)
2017.04.07
大きな器
一歩引きさがれば円満になる

2000年以上前の前漢の時代、翟方進(てき・ほうしん)という人物がいました。彼は幼い頃に父親を亡くしましたが、コツコツと勉学に励み、青年になると長安に移り住む決心...

中華や和食、韓国料理ではおなじみの豆腐。近年では欧米でも健康食品として注目されている(shutterstock)
2017.02.21
意外と知らない
豆腐の由来 

冬にぴったりの鍋料理に欠かせない豆腐。柔らかくてつるっとした食感は、どんな食材にも合います。こんなに美味しいものを最初に作ったのは誰でしょうか。二千年前、中国前漢...

(ネット写真)
2017.02.13
【二十四孝】親孝行の漢文帝

中国前漢の時代、初代皇帝・劉邦(りゅうほう)の四男として生まれた劉恒(りゅう こう)は、親孝行で評判でした。彼は前漢の第3代皇帝(二人の漢少帝を除く)に擁立され、...

(神韻芸術団フェイスブックより)
2016.04.10
中国古典舞踊への誘い
韓信の股くぐり

これは、誰を演じているところでしょうか?正解は、韓信(紀元前約231-196年)です。中国史上で最も傑出した軍事家の一人でした。

久隅守景によって描かれた王昭君(江戸時代/Wikipedia)
2016.02.10
悲劇のヒロイン伝説
高潔な美女 王昭君

古代中国の四大美人と言えば、西施(せいし)、貂蝉(ちょうせん)楊貴妃(ようきひ)、王 昭君(おう しょうくん)。権力者を翻弄する程の美貌を兼ね備えた彼女たちは皆、...

(Blue Hsiao/Epoch Times)
2016.01.28
古代中国の物語
偉大な武将 韓信

長い歴史において名を残した人物が、幼少の頃は貧しかったり、虐められたりして苦を嘗めたという逸話がたくさん残っています。彼らはこれらの苦労があったからこそ鍛えられ、...

2016.01.02
漢字の紐解きシリーズ
「樂」

「樂」には「音楽」「楽しい」という意味があります。多くの中国語の言葉のように象形文字が組み合わされたもので、「幺」「 白 」「木」から成ります。

2015.11.09
弟子規(11)

Elisa Bracco/Flickr
2013.08.05
口達者よりも温厚

孔子曰く、「巧言令色鮮し仁(こうげんれいしょくすくなしじん)」。言葉巧みで愛想を振りまく者には誠実な人間が少なく、人として最も大事な「仁」という徳の心に欠けている...

成語典故(図:柚子)
2012.03.20
【日本語に生きる中国故事成語】背水の陣

「巨人の高橋由に豪快な一発 背水の陣で挑むシーズン」(産経新聞2012.3.6) 「任天堂“背水の陣” 3DS大幅値下げ 発売からわずか半年、異例の措置」(MSN...

前漢の兵馬俑 (Wikimedia Commons/Chinas National Treasure)
2011.12.10
中国伝統文化への誘い(三) 漢

 【大紀元日本12月10日】漢の王朝(紀元前206年–紀元220年)は、しばしば中国の最初の黄金時代として知られています。漢王朝の歴代皇帝は、黄帝や老...

成語典故(図:柚子)
2011.02.22
【日本語に生きる中国故事成語】 「ほくそ笑む」タリバン

 【大紀元日本2月22日】 <モスク建設反対にほくそ笑むタリバン>(ニューズウィーク日本版2010.8.31) 昨年夏、9.11事件の舞台となったNY世界貿易セン...

成語典故(図:柚子)
2011.02.07
【日本語に生きる中国故事成語】 中国の対米プロパガンダに「辟易」

 【大紀元日本2月7日】 「寒過ぎた中国の対米プロパガンダ」 これはニューズウィーク日本版1月20日の記事のタイトルで、その副題が「胡錦濤の訪米に合わせて一大PR...

成語典故(図:柚子)
2011.01.08
【日本語に生きる中国故事成語】 「満を持して」スー・チーさんを解放

 【大紀元日本1月8日】 満を持してスー・チーを解放した軍政(Newsweek日本版) 昨年11月13日、ミャンマーのアウン・サン・スー・チーさんが自宅軟禁を解か...

成語典故(図:柚子)
2010.08.08
【日本語に生きる中国故事成語】 間髪をいれず

 【大紀元日本8月8日】「坂井の第一着に、趙は間髪をいれず白2と打ちつけた。黒3に対してもすぐ白4。黒の少考、ノータイムの白、という応酬が黒9まで続いた」 趙とは...

成語典故(図:柚子)
2010.04.27
【日本語に生きる中国故事成語】折檻(せっかん)

 【大紀元日本4月27日】このところ、乳幼児虐待のニュースが目に付く。生後1カ月のわが子を壁に打ち付け重症を負わせた父親がいる。「泣きやまないのでカッとなってやっ...

2008.05.07
漢の文帝:「長患いの床の前に、孝行息子有り」

 【大紀元日本5月7日】漢の文帝(前202-前157)は、「無為にして治(じ)す」(何もしないで天下が治まる。古代道家の理想とした政治)と称えられ、民をわが子のよ...

韓信像(大紀元)
2007.12.14
中国第一の名将、韓信(4)

 【大紀元日本12月14日】その二、劉邦の奸計 「楚漢の争い」中および西漢が成立した初期、劉邦は功臣や大将に褒美を取らせ、前後して十余りの異姓王を封じた。目的は明...

韓信像(大紀元)
2007.11.21
中国第一の名将、韓信(3)

 【大紀元日本11月21日】劉邦、功臣を罪に陥れ殺害 「楚漢の戦い」の中で、劉邦は人材を集めるために項羽と決戦することにし、功労のあった人に賞を授けることにした。...

韓信像(大紀元)
2007.11.11
中国第一の名将、韓信(2)

 【大紀元日本11月11日】背水の陣 漢の高祖三年(紀元前204年)10月、韓信は新たに徴募した新兵一万人による漢軍を率いて、太行山を越えた。東に向って、項羽の属...

韓信像(大紀元)
2007.11.03
中国第一の名将、韓信(1)

 【大紀元日本11月3日】苦難の中に生きる漢朝建国の名将である韓信は、平民身元の英雄で、同時に中国軍事史上、前後に例を見ることができない稀な人物だ。天地間に邪悪勢...

2007.08.26
古代中国の「三行半」七カ条

 【大紀元日本8月26日】中国漢代の「大戴礼記」(だたいらいき)に、「七去」とよばれる離婚の七カ条がある。もし妻がそのうちの一つでも適合すれば、夫とその家族はすぐ...

^