大紀元時報
トップLIFE文化・歴史 三国時代
三国時代
(全景林/大紀元)
2017/10/25
教育
心に響く 古代の賢人の言葉

「イクメン」という言葉がもてはやされ、子育てに積極的な男性が増えています。女性にとっては朗報ですが、子供の忍耐力や道徳心を育てる、真の「イクメン」が増えてほしいと...

(iStock)
2017/09/15
【二十四孝】竹にすがり泣く親孝行の孟宗

中国三国時代、呉国に孟宗(もう そう)という親孝行の息子がいました。幼い頃に父を亡くし、高齢の母は重い病にかかっていました。彼は医者から、母に新鮮な筍のスープを作...

(Flickr/Robin Zebrowski)
2017/08/23
度量の広いリーダー
部下の裏切りを許した武将

三国志に登場する天下人・曹操(そうそう)。当時の歴史をドラマチックに描いた「三国志演義」の影響から、冷酷で計算高い人物とされていますが、実は部下からの信頼が厚く、...

2015/12/06
中国古典舞踊への誘い
探海

三国時代の魏の始祖、曹操は、武術に長けていました。それだけでなく、詩人としても讃えられています。曹操が詠んだ『観滄海』はこの「探海」の技能にまつわる情感を見事に表...

Michael Tyler/Flickr
2015/03/02
美貌より徳を重んじた男

三国時代、許允(きょいん)という男の妻・阮氏(げんし)はとても賢明であったが、容姿は非常に醜かった。 許允が初めて彼女を見た時、彼女の醜い容貌に驚き、婚礼が終わり...

(Kanegen/Creative Commons)
2012/04/27
諸葛孔明の手紙

 【大紀元日本4月27日】頭脳明晰、冷静沈着な戦略家として蜀の皇帝を支えた諸葛孔明。彼が息子と甥に送った手紙から、彼の生き様が見えてくる。 息子への手紙: 徳と才...

(図:柚子)
2012/04/10
【日本語に生きる中国故事成語】インド政府のドタバタを「白眼視」

 【大紀元日本4月10日】 「政府ドタバタ 今や世界は白眼視」(SankeiBiz、2012.3.26) 台頭する新興国として世界から期待と称賛を集めてきたインド...

成語典故(図:柚子)
2012/01/25
【日本語に生きる中国故事成語】 財政難のギリシャが「苦肉の策」

 【大紀元日本1月25日】 「遺跡貸します!」財政難のギリシャが苦肉の策(AFP、2012.1.20) 財政危機に苦しむギリシャがユーロを稼ぐために、パルテノン神...

諸葛亮(著者=百楽兎、ウィキペディアより)
2010/05/31
諸葛亮の羽毛扇に秘めた物語

 【大紀元日本5月31日】中国の三国時代、蜀の劉備に仕えた軍師・諸葛亮。天文学や地理、兵法に通じ、神のごとく敵を翻弄する戦術で稀代の大天才と謳われた。諸葛亮の幼少...

2008/04/17
【中国のことわざ】三顧の礼

 【大紀元日本4月17日】ある人が劉備に諸葛亮を推薦した。彼が稀代の天才だというのだ。そこで劉備は、関羽と張飛を連れて隆中の諸葛亮に会いに行った。ところが、諸葛亮...

2007/12/25
諸葛亮が子孫に残した家訓

 【大紀元日本12月25日】諸葛亮の一生は、克己奉公したもので、後世の人の手本となった。彼は、自分の子女に遠大な志を持つことを教え、54歳のときに8歳の息子の瞻に...

2007/09/02
曹植の七歩詩

 【大紀元日本9月2日】三国時代の魏の文帝・曹丕と、弟の曹彰、曹植はともに、武帝・曹操と卞太后の子供である。曹丕は、曹操の王位を継いだあと、曹彰が武勇に勝っている...

2006/11/18
月も曇る絶世の美女 貂蝉

 【大紀元日本11月18日】貂蝉(ちょうせん)は、西施、王昭君、楊貴妃と並んで中国四大美人に数えられるが、唯一正史に記載されておらず、彼女に関する伝説は、すべて羅...

2006/07/04
諸葛亮の不器量な妻

 【大紀元日本7月4日】『三国志演義』で有名な諸葛亮(181~234年、字は孔明)は、漢の霊帝の光和四年に琅邪郡陽都(現在の山東省臨沂市沂南県)に生まれた。両親は...

2006/03/18
古代の名医 華佗

 【大紀元日本3月18日】華佗は中国の後漢から三国時代の非凡な才能を持つ伝説的な名医である。彼は養生術を熟知しており、不老長寿の術にも精通していたといわれている。...

2005/03/28
諸葛孔明は預言者

諸葛孔明は預言者?諸葛亮(紀元181年~234年)、字は孔明、劉備の名軍師で劉備を補佐して漢の復興を謀った。劉備は「三顧の礼」を持って、諸葛孔明に「天下三分の計」...

^