印刷版   

カナダで亡命した瀋陽市司法局局長・韓広生さんの身分証。(大紀元)

【速報】中国公安高級幹部、カナダで亡命、スパイと法輪功迫害内情明かす

 【大紀元日本6月30日】オーストラリアで連続発生した中共幹部の政治亡命事件に続き、中共高官がもう一人先日、カナダ・トロントに姿を表し、中共のスパイと法輪功迫害の内情を公表した。これまで亡命を図った中共幹部の中で、最も地位の高い人物とされている。

 韓広生氏は、遼寧省瀋陽市の司法局局長と公安局副局長を歴任、刑務所と労働キャンプを管理する要職につき、中共幹部層の堕落と暗闇に失望、3年前に中国から逃げ出し、カナダに亡命した。オーストラリアで最近相次いで起きた中国外交官と公安警察官の亡命に啓発され、先週、カナダ大紀元新聞社にアプローチ、大紀元を通してカナダのマスコミに、中共が海外に派遣したスパイと法輪功取締本部・610オフィスの法輪功に対する迫害を明かした。さらに、官界での長年の経歴から、これまで知られざる中国政治の内情をも語った。

 詳細は、続報で。


[中国語版又は英語版]:http://www.dajiyuan.com/gb/5/6/30/n970077.htm

 (05/06/30 14:52)  





■関連文章
  • 「STOP THE集団殺害」シンポジウム(7/2)(05/06/30)
  • 亡命外交官・陳用林氏:中国「610オフィス」に関する新証言(05/06/28)
  • カナダ議会、外国投資法を改正、中国の投資活動に歯止め(05/06/28)
  • 調査報告:中共政法委員会は司法部門を通して法輪功を迫害(05/06/26)
  • オーストラリアメディア:海外まで及ぶ610オフィス(法輪功取締り組織)の恐るべき情報網(05/06/25)
  • 電撃で変わり果てた顔写真の中国人女性、迫害により死亡(05/06/22)
  • 中国:幹部の出国を厳しく規制(05/06/21)
  • ハオ鳳軍氏による610文書、カナダ政府が驚愕(05/06/19)
  • 亡命した前中国610オフィス官僚が所持する文書の存在 弁護士が証言(05/06/13)
  • 中国国家安全局員が明かす、中共の人権侵害(05/06/11)
  • オーストラリアでまた亡命事件、今度は国家安全局職員(05/06/09)
  • 新唐人テレビ局カナダ支社、4回目のテロ攻撃を受け(05/06/08)
  • 中共外交官・陳用林氏が政治亡命を求める内情(05/06/08)
  • 亡命の中国人外交官:この四年間は悪夢だった(05/06/07)
  • 中共亡命外交官大紀元サイトで脱党声明を発表(05/06/07)