印刷版   

6月22日、ソニー・コンピュータエンタテインメント、次世代機「プレステ3」の全世界生産出荷累計1億台を目指すことを明らかに(2006年 ロイター/Toru Hanai)

ソニー、次世代機「プレステ3」も全世界生産出荷累計1億台を目指す

 ソニーグループのソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)の久多良木健社長は22日、ソニーの株主総会で、11月に発売する次世代家庭用ゲーム機「プレイステーション3」(PS3)生産出荷累計台数について「1億台を目指す」との見通しを明らかにした。SCEの家庭用ゲーム機では「プレイステーション」(PS)、「プレイステーション2」(PS2)ともに累計1億台を突破している。

 SCEの久多良木社長は「PS3に対して、ハードとソフトの面で戦略的に投資している」と述べ、「PS3でも(生産出荷累計)1億台を目指す」と表明した。久多良木社長は「PSとPS2ともに1億台を超える成功をしている」として「PS3でも同じような、あるいはそれを超えるような成功ができるようにがんばっていきたい」との見解を示した。


[ロイター22日=東京]

 (06/06/22 20:48)  





■関連文章
  • ソニー、「プレイステーション2」のACアダプターをリコール(05/09/24)