印刷版   

NY市場サマリー(21日)

                 (カッコ内は前営業日比、%は利回り)

ドル/円   終値   114.80/83

       始値   115.14/16

   前営業日終値   114.87/88

ユーロ/ドル 終値   1.2664/69

       始値   1.2626/27

   前営業日終値   1.2584/88

30年債(2130GMT)    89*17.50(‐0*00.50)=5.194%

前営業日終盤    89*18.00(‐0*07.50)=5.193%

10年債(2130GMT)    99*23.50(‐0*00.50)=5.159%

 前営業日終盤   99*24.00(‐0*04.50)=5.157%

 2年債(2130GMT)    99*12.75(変わらず)=5.203%

前営業日終盤 99*12.75(‐0*01.25)=5.203%

ダウ工業株30種(ドル)

     終値         11079.46(+104.62)

   前営業日終値    10974.84(+ 32.73)

ナスダック総合

     終値         2141.20(+34.14)

   前営業日終値    2107.06(‐ 3.36)

S&P総合500種指数

     終値         1252.20(+12.08)

   前営業日終値    1240.12(‐ 0.02)

COMEX金(8月限)(ドル/オンス) 591.00(+10.50)

     前営業日終値        580.50(+ 8.10)

原油先物(8月限)(ドル/バレル)   70.33(+0.99)

     前営業日終値         69.34(N/A)

CRB商品指数 (ポイント)   336.75(+3.65)

     前営業日終値     333.10(‐0.47)

------------------------------------------------------------------
 <為替> ドルが対ユーロで下落。欧州中央銀行(ECB)のトリシェ総裁が、ユーロ圏での追加利上げの可能性を示唆したことが材料視された。

------------------------------------------------------------------

 <債券> 薄商いのなか、ほぼ変わらず。この日は主要経済指標の発表もなく、来週の連邦公開市場委員会(FOMC)を前に、投資家の様子見姿勢が強まった。

------------------------------------------------------------------

 <株式> 急上昇。モルガン・スタンレー、フェデックスの大手企業2社が発表した決算が強い内容だったことから、企業業績に対する楽観的観測が強まった。

------------------------------------------------------------------

 <金先物> 続伸、中心限月の8月物は1オンス=591.00ドルと、前日終値(580.50ドル)比10.50ドル高で取引を終えた。これは中心限月の終値としては約1週間ぶりの高水準。ドル安、原油相場上伸を受け、遅い段階で投機筋の買いが加速した。

------------------------------------------------------------------

 <原油先物> イラン核開発問題に端を発する供給懸念の再燃や、米国の強いガソリン需要などを材料に反発した。同日から中心限月となった米国産標準油種WTI8月物は、中心限月(終値ベース)としては、7営業日ぶりに70ドル台に乗せた。

(ロイター6月22日=東京)


                           

 (06/06/22 08:56)  





■関連文章
  • NY市場サマリー(20日)(06/06/21)
  • 現在のユーロの対ドル相場は「妥当」=フランス貿易担当相(06/06/21)
  • ドイツ取引所がユーロネクスト買収案を修正(06/06/20)
  • NY市場サマリー(19日)(06/06/20)
  • 日本株式市場には長期的に機会=インベステック(06/06/20)
  • 中国銀行、本土でのIPO仮条件を3.05─3.15元に設定(06/06/19)
  • 温家宝、金融危機に警鐘(06/06/18)
  • NY市場サマリー(15日)(06/06/16)
  • 社会保障の安定財源確保、消費税の目的税化を示唆=財政審の論点整理(06/06/15)
  • NY場サマリー(13日)(06/06/14)
  • ECB、急な追加利上げの準備も=ルクセンブルク中銀総裁(06/06/14)
  • 日経平均が200円を超える大幅な下落、米国株安受け(06/06/13)
  • NY市場サマリー(12日)(06/06/13)
  • NY市場サマリー(6日)=NY株続落、ドル上昇(06/06/07)
  • 中国の招商銀行、香港市場でのIPO申請(06/06/07)