■大紀元日本 http://www.epochtimes.jp/jp/2006/06/html/d32158.html



6月26日、サッカーのW杯ドイツ大会は、決勝トーナメント1回戦のイタリア―オーストラリア戦を行い、イタリアが1―0で勝利。ベスト8進出を決めた。写真は、PKを決めたトッティ(2006年 ロイター/Tony Gentile)

サッカー=W杯、トッティ決勝PKでイタリアが8強進出

 サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会は26日、決勝トーナメント1回戦のイタリア―オーストラリア戦を行い、イタリアが1―0で勝利。ベスト8進出を決めた。

 イタリアは後半、DFマテラッツィが退場処分となり、10人で戦う羽目に。

 オーストラリアの攻撃を堅い守りで凌ぐと、試合ロスタイムにトッティがPKを決め、土壇場で勝ちを決めた。 

 イタリアは30日、準々決勝でウクライナと対戦する。

(ロイター6月26日=カイザースラウテルン)