■大紀元日本 http://www.epochtimes.jp/jp/2006/06/html/d55308.html



6月16日、イランのアハマディネジャド大統領は、イランと中国、ロシアは多くの問題で意見が一致していると述べた(2006年 ロイター/Aly Song)

中国・ロシアと多くの問題で意見一致=イラン大統領

 イランのアハマディネジャド大統領は16日、イランと中国、ロシアは多くの問題で意見が一致していると述べた。3カ国間協議の後、上海で開いた記者会見で語った。

 同大統領は「協議の詳細については話せない」とした上で「多くの問題に対するわれわれの見解や姿勢は似ているか、全く同じでさえある」と述べた。

 中国とロシアは、イランの核開発をめぐる問題で、制裁よりも話し合いを重視する意向を示している。


[ロイター16日=上海]