■大紀元日本 http://www.epochtimes.jp/jp/2006/06/html/d95701.html



G8、為替は協議しない見通し=ロシア財務相

ロシアのクドリン財務相は6日、サンクトペテルブルクで9日から開催される8カ国財務相会合(G8)で、通貨や為替レートについて協議しないという見通しを示した。

 クドリン財務相は記者会見で「中銀代表は出席しないため、為替についての討議は計画していない」と述べた。

 同相は、ロシアが世界的な金利上昇による影響を吸収できる立場にあると指摘。「世界市場で金利は上昇すると予想している。一部の資金が、新興市場国から途上国に流入する可能性があるが、われわれはこれをリスクとしては受け止めていない。やや過熱気味の新興市場国の熱を冷ますことに寄与する可能性がある」と述べた。

 [ロイター6月6日=モスクワ]