印刷版   

中国、北朝鮮問題で日本は「火に油を注いでいる」と非難

 中国は13日、日本が北朝鮮への先制攻撃に関する問題を取り上げたとされることについて、「火に油を注ぐ行為」と非難、危機解消に向けた国際的な外交努力を大きく妨げる可能性があると警告した。

 中国外務省報道官は声明を発表し、「極めて無責任で理解し難い行為だ。国際的な外交努力を妨げ、北東アジアの緊張を煽るだけだ」と非難した。

 安倍官房長官は、日本政府が北朝鮮への先制攻撃を検討しているとする発言はしておらず、「先制攻撃」という表現も使っていないが、この問題に関して「研究する必要性」については言及していた。



[ロイター13日=北京]

 (06/07/13 14:27)  





■関連文章
  • 制裁視野の決議案採択すべきとの考えに変わりない=中ロの北朝鮮決議案で官房長官(06/07/13)
  • 中国とロシア、独自の北朝鮮非難決議案を提出(06/07/13)
  • 北朝鮮とイランの核開発計画は全世界の平和にとって脅威=小泉首相(06/07/13)
  • ヒル米国務次官補、北朝鮮制裁決議案を支持(06/07/12)
  • 中国、北朝鮮制裁決議案の採決で拒否権行使を示唆=英仏国連大使(06/07/12)
  • 日本の北朝鮮制裁決議案は「過剰反応」、状況悪化させる=中国(06/07/11)
  • ヒル米国務次官補が北京入り、武大偉・中国外務次官と会談するもよう(06/07/11)
  • 中国は北朝鮮にしっかり働きかけを=対北制裁決議の採決延期で官房長官(06/07/11)
  • 中国、北朝鮮ミサイル発射に関する国連安保理の議長声明案を提示(06/07/11)
  • 中共政権の影響は北朝鮮問題を解決する最大な障害=中国問題の専門家(06/07/11)
  • 北朝鮮ミサイル発射、国際社会の強い意思表明が重要=官房長官(06/07/10)
  • 韓国、まだ北朝鮮制裁決議案を支持する態勢にない=政府高官(06/07/10)
  • 6月銀行・信金総貸出は前年比+1.7%(06/07/10)
  • 北朝鮮制裁決議案、採択に必要な票は確保=米国務次官(06/07/10)
  • ゼロ金利解除、日銀が知見や経験に基づいて判断を=与謝野担当相(06/07/09)