■大紀元日本 http://www.epochtimes.jp/jp/2006/08/html/d72752.html



米国が制裁を推進すれば原油が200ドルまで上昇の可能性=イラン外務次官

 イランのモハンマディ外務次官は3日、核問題をめぐり米国がイランへの制裁を推進すれば、世界的に原油価格が1バレル=200ドルまで上昇する可能性があると警告した。

 モハンマディ外務次官はベネズエラ国営テレビで「制裁による最初の帰結として、原油価格が1バレル=200ドル付近まで上昇することになるだろう」と述べた。


(ロイター8月3日=カラカス)