印刷版   

米インテルが1万0500人削減を発表

 米半導体大手インテルは5日、競争力の強化を狙い、全従業員の約10%に当たる1万0500人を削減すると発表した。

 3カ月間の業務見直しに基づく他のコスト削減策と合わせ、今回の雇用削減で2006年が10億ドル、07年は20億ドル、08年は30億ドルのコスト削減がそれぞれ見込めるという。

 アナリストらは、インテルが利益の減少傾向を覆し、ライバルの米アドバンスト・マイクロ・デバイス(AMD)による着実な市場シェア獲得を阻止するために抜本的な策をとる必要があると以前から指摘しており、雇用削減の規模は9000─1万5000人になると予想していた。

 今回の雇用削減には、7月に解雇された幹部1000人とインテルが過去数か月間に売却した2事業の従業員も含まれる。

 同社の広報担当者によると、今回の雇用削減の対象は主に管理部門とマーケティングおよびIT部門の従業員になるという。

 インテルの株価は、時間外取引で0.8%安の19.81ドルをつけている。

[サンフランシスコ 5日 ロイター]

 (06/09/06 08:23)  





■関連文章
  • 米インテル、5日に人員削減発表へ=FT(06/09/05)
  • 6カ国協議、北朝鮮復帰の兆候なし=ヒル米国務次官補(06/09/05)
  • 中国経済がハードランディングする可能性排除できず=米FRB議長(06/09/04)
  • 気功集団・中功創始者、米国で交通事故死(06/09/03)
  • 米投資家ウォーレン・バフェット氏、76歳の誕生日に再婚(06/09/01)
  • 男女比アンバランスが社会不安を招く=米科学アカデミー(06/08/31)
  • イラン制裁めぐる協議を来週開始=米国務省報道官(06/08/31)
  • 女性初の民間宇宙旅行者にイラン系米国人実業家(06/08/28)
  • 米国、対テロ先制攻撃に核弾頭搭載しないICBMの使用検討(06/08/28)
  • 中国の「対北シナリオ」 5態(06/08/27)
  • 米大学生、24時間2分の新記録でNY地下鉄の全駅制覇(06/08/26)
  • 遺伝子組み替え米混入問題、懸念払しょくに努力=米農務長官(06/08/24)
  • ガザで拉致の米TVジャーナリスト、犯行グループが映像公開(06/08/24)
  • 米ノースウエスト機、乗客の不審な行動で空港に引き返す(06/08/24)
  • イランの回答、安保理の要求満たさぬ不十分な内容=米報道官(06/08/24)