印刷版   

10月12日、米国は、北朝鮮の核実験発表を受けた制裁措置について、13日までに国連安全保障理事会での採決を行いたい方針。写真は、北朝鮮の兵士ら。11日撮影(2006年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

米国、13日までに北朝鮮制裁めぐる国連安保理での採決模索

 米国は、北朝鮮の核実験発表を受けた制裁措置について、13日までに国連安全保障理事会での採決を行いたい方針。

 ロイターが入手した草案は、ボルトン米国連大使が12日に正式に国連安保理に提出する予定。

 これを受け、安保理では最低24時間かけて、文案を検討することになる。

 中国は、一定の制裁措置には賛成しているものの、米国が提案している文案では中国が難色を示している項目がほとんど変更されておらず、新たな修正が加えられなければ、投票が遅れる可能性もあるとみられている。

[国連 12日 ロイター]

 (06/10/13 07:36)  





■関連文章
  • 北朝鮮の核実験宣言、韓国でも核武装論高まる=世論調査(06/10/12)
  • パキスタン大統領、同国が北朝鮮核実験を可能にしたとの見方否定(06/10/12)
  • 中国臓器狩り:世界各国の反応、中国当局の矛盾する反論(06/10/12)
  • 中国、北朝鮮への国連制裁決議案に難色=日米国連大使(06/10/12)
  • 盧武鉉大統領、北朝鮮事業に出資する韓国企業幹部らと会談(06/10/12)
  • 北朝鮮の行動は断じて容認できず、厳しい措置を決定=安倍首相(06/10/12)
  • すべての北朝鮮籍船を入港禁止=北朝鮮追加制裁で官房長官(06/10/12)
  • 厳しい制裁なら宣戦布告と解釈─北朝鮮当局者=韓国聯合ニュース(06/10/11)
  • 北朝鮮の2回目の核実験は「確認できない」=米ホワイトハウス(06/10/11)
  • 北朝鮮の2回目の核実験、兆候あったとの情報には接していない=安倍首相(06/10/11)
  • 北朝鮮が2回目の核実験を実施の可能性、政府が確認中=報道(06/10/11)
  • 北朝鮮に対する一定の懲罰的措置は必要=中国国連大使(06/10/11)
  • 日本、対北朝鮮の国連制裁決議案に盛り込む措置を提案(06/10/11)
  • ロシア国防相が北朝鮮核実験を非難、武力行使は望まず(06/10/11)
  • 北朝鮮に対する国連制裁の可能性は否定できず=中国(06/10/11)