■大紀元日本 http://www.epochtimes.jp/jp/2006/10/html/d15160.html



10月9日、米ホワイトハウスのスノー報道官は北朝鮮の核実験を国際社会への挑発的行為だと批判。先月13日撮影(2006年 ロイター/Larry Downing)

北朝鮮の核実験、国際社会への挑発的行為=ホワイトハウス

 米ホワイトハウスは9日、北朝鮮の核実験は挑発的行為であり、国連安全保障理事会が早急な行動をとることが予想される、との見解を示した。

 スノー報道官は「米国と韓国の情報機関は9日、北朝鮮の核実験場所とみられる地点で地震性の動きを観測した」との声明を発表。「北朝鮮は地下核実験の実施を発表した。北朝鮮の核実験は、国際社会の意志と、北東アジアの緊張を増大させる行為の自制の呼びかけを無視した挑発的行為である」とし、「国連安保理は、この行為に対して速やかな行動をとるだろう」と述べた。

 北朝鮮はこの日、地下核実験が成功したと発表した。

 さらに同報道官は「米国は状況を注視しており、周辺地域の同盟国の防衛に対するコミットメントを再確認する」と述べた。

 [ロイター9日=ワシントン]