印刷版   

体重オーバーでの搭乗禁止は不当、インドの客室乗務員が訴え

 インドの航空会社の女性客室乗務員11人は、会社が設定した体重制限を超えたことによる搭乗禁止は不当だとし、休職扱い中の賃金支払いなどを求めて会社側と法廷で争っている。

 訴えを起こした11人は、会社が定めた規定体重である63キロを数百グラムから3キロほど上回っていたが、体重超過による搭乗禁止により自尊心を傷つけられたと主張している。

 規定体重を500グラム上回っていたというシーラ・ジョシさん(48)は「余分な体重を落とすまで家に帰っているように会社から言われました」と告白。

 さらに「厳しいダイエットに1カ月半を費やさなくてはなりませんでしたが、その期間は有給ではありませんでした。強いストレスを感じて自信も失いました」と述べた。

 一方、会社側の弁護団は、客室乗務員には契約上、健康面での理由から規定体重を守る義務があると主張している。

[ニューデリー 14日 ロイター]

 (06/11/16 08:05)  





■関連文章
  • インドでラクダ乳のアイスクリーム、糖尿病への効果も期待(06/11/14)
  • 鳥インフルエンザ「福建型ウイルス」、対応ワクチン開発急務(06/11/10)
  • 米国:アフリカ、アジアからの帰国旅行者にチクングニヤ熱(06/10/03)
  • インドネシア:鳥インフルエンザ、人から人への感染発生か(06/09/29)
  • 日本インド経済連携協定、締結に向け進展=インド商工相(06/09/26)
  • インドの港建設プロジェクト、中国企業の投資を拒否=インド政府(06/09/09)
  • インド自動車セクター、2016年までに年間売上高1450億ドルに(06/09/07)
  • インド、モンスーンで150万人が家屋失う(06/09/03)
  • インド、今後20年間に航空機856機必要に=ボーイング予想(06/08/29)
  • 調査研究、知能の高い冬季出産児童(06/08/28)
  • 甘くなった海水、ミルクを飲む神々の像=インドの奇跡(06/08/25)
  • トヨタ・キルロスカ、2015年までにインド市場シェア15%目指す(06/08/22)
  • 鳥インフルエンザ:インドネシアで46人目の死者、人-人感染か(06/08/21)
  • ホンダ、インド二輪合弁会社が475億円投じて新工場を建設(06/08/14)
  • 鳥インフルエンザ感染者、新たに発見=インドネシア(06/08/14)