印刷版   


ロシア人の飛行士、宇宙でナイス・ショット

 国際宇宙ステーションに滞在中のロシア出身のチューリン飛行士が22日、宇宙空間に向けてゴルフのティーショットを行った。

 これは、カナダのゴルフクラブ・メーカー「エレメント21ゴルフ」が宣伝のために企画したもの。ロシア側に支払われる謝礼の額は明らかにされていないが、同国の宇宙事業に充てられるという。

 実はこれまで2回のゴルフ経験しかないというチューリン飛行士は、ショット後に「かなり飛んだよ。素晴らしいショットだった」とコメントした。

 チューリン飛行士が金張りの6番アイアンを使い、片手で振り抜いた超軽量のゴルフボールは、この後地球を少なくとも48周して大気圏で燃え尽きるとみられている

 [ヒューストン 22日 ロイター]

 (06/11/23 22:51)  





■関連文章
  • 6割強のカナダ人、ハーパー首相の対中国政策支持(06/11/22)
  • カナダ・中国両首脳会談:ハーパー首相、「注目されている問題に言及した」(06/11/21)
  • カナダ、核問題で北朝鮮に特使を派遣=韓国政府(06/11/19)
  • カナダ対中人権外交、中国側が態度を急変、再び会談を要望(06/11/19)
  • 中国当局、カナダとの首脳会談を直前キャンセル、人権問題提起への報復か(06/11/17)
  • 中国の中信集団、カナダ社からカザフスタンの油田を19億ドル取得(06/10/26)
  • 中国人権弁護士・高智晟氏、ノーベル平和賞の候補者に推薦=中国臓器狩りカナダ人調査員(06/10/20)
  • 中国臓器狩り:BBC、カナダ元政府高官の調査官キルガー氏に独占インタビュー(06/10/15)
  • 中国臓器狩り:台湾法務省政務次長、「台湾は共犯者にはならない」(06/10/14)
  • 中国臓器狩り:世界各国の反応、中国当局の矛盾する反論(06/10/12)
  • 米議会、中国の臓器狩りの公聴会を招集(06/10/05)
  • カナダ外相、人権と民主問題で中共当局を批判(06/10/04)
  • カナダ国会前、臓器狩りの国際調査を促す集会、議員らも応援演説(06/10/03)
  • カナダ外務省前局長、米議会議事堂で記者会見、臓器狩りについて中国当局に反論(06/09/24)
  • ゴルフ=欧州マスターズ、ウィーは最下位で予選落ち(06/09/09)