■大紀元日本 http://www.epochtimes.jp/jp/2007/02/html/d35823.html



冷蔵庫やパソコン完備のトイレで気分は王様

 米国の水道設備会社がノートパソコンやテレビの完備された豪華なトイレを製作し、インターネットの抽選で懸賞品として提供する予定であることがわかった。

 米オハイオ州にあるロト・ルーター社によると、「バスルームへの見果てぬ夢をかなえる」というこのトイレは、携帯音楽プレーヤー「iPod」とスピーカー、家庭用ゲーム機「Xbox」をはじめ、飲み物やスナックが補充された冷蔵庫、エアロバイクなどが完備されるという。

 同社マーケティング部門の副責任者はロイターに対し「バスルームは王様気分になるには完璧な場所です」とコメント。さらに「平均すると人は一生の内、1万1862時間をバスルームで過ごす。これは1年4カ月と5日間に相当する。トイレは家の中で最も素晴らしい場所であるべきなのです」と語った。

 同社の広報担当者によると、今回の特別仕様のトイレには部品などの費用として5000ドル(約60万2200円)がかかるという。

 米国在住の人なら誰でも抽選に応募し豪華バスルームを手に入れる可能性がある。応募締め切りは4月2日。

[シンガポール 7日 ロイター]