■大紀元日本 http://www.epochtimes.jp/jp/2007/02/html/d65733.html



2月8日、イラン国営メディアは革命防衛隊が試射したミサイルは「大規模な軍艦」を撃沈可能と伝えた。写真は昨年4月、軍事パレードを見守るアハマディネジャド大統領(2007年 ロイター/Morteza Nikoubazl)

イラン、試射したミサイルは「大規模な軍艦」を撃沈可能

 イランの革命防衛隊は8日、軍事演習の一環でミサイル発射実験を行った。このミサイルについて司令官は、湾岸地域やオマーン海、インド洋北方に配置されている「大規模な軍艦」を撃沈できるものだとしている。国営メディアが伝えた。

 イランと米国は、イランの核プログラムやイラク戦争をめぐって摩擦を強めており、米国はイランへの圧力を強化するため湾岸地域への2隻目の空母派遣を命じた。

[テヘラン 8日 ロイター]