■大紀元日本 http://www.epochtimes.jp/jp/2007/05/html/d92036.html



ドイツの少女、部屋の片付けに警察の助け求める

 ドイツのブラウンシュバイクで、9歳の少女が窓から通行人に向かって警察の助けを呼ぶという騒ぎがあった。親から部屋の掃除を命じられ、困った上での行動だったという。現地警察が21日に明らかにした。

 通行人らによると、少女は泣きながら、家の窓から「助けて!警察を呼んで!」と書かれた紙を見せており、少女の隣には小さな男の子も座っていたという。

 通報を受けた警察が現場に急行すると、少女は部屋掃除について母親と口論していたことが明らかになった。

 警察のスポークスマンは「部屋は戦場のようだった」とコメント。さらに「警官が少女に部屋を片付けるよう話し、2時間後に再度訪問したときには掃除が済んでいました。親子も仲直りしてましたよ」と語った。

[ベルリン 21日 ロイター]