■大紀元日本 http://www.epochtimes.jp/jp/2007/06/html/d53762.html



米国、「台湾」名での国連加盟申請問う住民投票撤回を要請

 米国務省のマコーマック報道官は19日、台湾の陳水扁総統に対し、国連に「台湾」名で加盟を申請する是非を問う住民投票が実施されれば、中国との緊張が高まるとして住民投票実施提案を撤回するよう求めた。

 台湾はこれまで、「中華民国」名で何度か国連加盟を申請したが、受理されていない。台湾与党は選挙管理当局に対し、国連加盟を単純に「台湾」名で申請する是非を問う住民投票の実施草案を送付した。

 同報道官は記者会見で、こうした住民投票は国連に対する台湾の地位が変化することがないばかりか、「台湾海峡の緊張を高めることになる」と述べた。

 さらに「こうした動きは、陳総統がブッシュ大統領や国際社会に示してきた姿勢に反するように受け取られるだろう。陳総統には、こうした提案を撤回するよう指導力の発揮を求める」と述べた。

[ワシントン 19日 ロイター]