■大紀元日本 http://www.epochtimes.jp/jp/2008/01/html/d98075.html



 1月26日、フランスの警察は、同国の銀行大手ソシエテ・ジェネラル(ソジェン)の巨額損失問題で、不正取引を繰り返したとされる元トレーダーのジェローム・ケルビエル氏の身柄を拘束し、事情聴取を始めた。写真は同氏を乗せたとみられる車。パリで撮影(2008年 ロイター/Gonzalo Fuentes)

仏警察、ソジェン巨額損失問題で元トレーダーを拘束

[パリ 26日 ロイター] フランスの警察は、同国の銀行大手ソシエテ・ジェネラル(ソジェン)の巨額損失問題で不正取引を繰り返したとされる元トレーダーのジェローム・ケルビエル氏(31)の身柄を拘束し、事情聴取を始めた。司法関係筋が26日に明かした。

 ソジェンは24日、同氏による不正行為の影響が49億ユーロ(71億6000万ドル)に上るなどと発表していた。

 ケルビエル氏は、ソジェンが同問題を公表して以来姿を消していたが、26日午後2時(日本時間午後10時)ごろ、パリ市内の警察署に身柄を送られたという。