印刷版   

中国湖南省:地質災害予報警告を発布

 【大紀元日本2月12日】中国湖南省は今回の大雪で深刻な雪害を受けた省の一つだが、先ごろ湖南省国土資源庁と同省気象局が共同で今年の全省各地質災害予告と氷雪災害予報警告を発布した。

 瀟湘晨報によれば、湖南省は現在暖かくなってきているが、氷雪の溶ける速度もまた加速している。しかし、全省の大部分の山地丘陵地区では依然として30cmの積雪があり、郴(ちん)州、株洲、永州、娄(ろう)底、邵陽、懐化の峪部地域の積雪は6~7mに達している。

 後にできる大量の雪解け水は容易に地質災害を発生させ、さらに一部の送電線の安全にも影響を与える可能性もある。

 中国国土資源庁はすでに山地丘陵、採鉱地、尾矿坝、鉄道沿線等の地質災害が発生しやすい地域の調査を行っている。

 
(翻訳・坂本)


 (08/02/12 12:03)  





■関連文章
  • 中国湖南省:湘江株洲で船舶300隻以上が滞留(07/11/07)
  • 美しい古城・鳳凰鎮、300年前にタイムスリップ=中国湖南省(07/08/07)
  • 禹王碑の原碑、千年ぶりに再発見=中国湖南省(07/07/25)
  • 中国湖南省:洞庭湖区野ネズミ駆除、225万匹捕(07/07/12)
  • 中国南部、暴雨で水害が発生、900万人以上が被災(07/06/11)
  • 中国湖南省、H5N1型鳥インフルエンザ発生確認(07/05/21)
  • 反汚職腐敗、退役軍人千人デモ=中国湖南省(07/05/09)
  • 中国湖南省:中学校でノロウイルス感染、149人が感染性下痢(07/03/16)
  • 永州暴動の続報:暴動地域に戒厳令(07/03/14)
  • 湖南省永州で2万人が暴動 警察1000人が鎮圧(07/03/13)
  • 中国・内モンゴル包頭市、死亡家禽よりH5N1型ウイルス検出(06/10/02)
  • 湖南省:飲用水水源で高濃度のヒ素汚染   (06/09/12)
  • 中国南京:大干ばつで水不足、村民は汚水を飲用(06/08/25)
  • 中国湖南省:武装警察、直訴する住民を銃殺(06/08/06)
  • 中共中央軍委、湖南省軍区司令官を取調べ(06/07/19)