■大紀元日本 http://www.epochtimes.jp/jp/2008/02/html/d87229.html



2月6日、米南部で5日夜から6日未明にかけて複数の竜巻や雷雨が発生し、少なくとも45人が死亡、150人以上が負傷した。写真は竜巻により逆さまになった警察車両。テネシー州で撮影(2008年 ロイター/Josh Anderson)

米南部で竜巻や雷雨、少なくとも45人死亡・150人以上負傷

 米南部で5日夜から6日未明にかけて複数の竜巻や雷雨が発生し、気象当局によると少なくとも45人が死亡、150人以上が負傷した。

 アーカンソー、テネシー、ケンタッキー、ミシシッピー、アラバマの各州で、家屋の倒壊や人への被災などが相次いだ。

 米気象局(NWS)が地元当局から得た情報をまとめたところ、死者はこれまでに45人で、州別ではテネシー州が26人、アーカンソー州が13人、アラバマ州が1人、ケンタッキー州が5人。テネシー州での被害が目立ち、同州だけで149人が負傷した。

[ナッシュビル(米テネシー州) 6日 ロイター]