印刷版   

新疆ウイグル族地区、中国当局が軍事管理実施

 【大紀元日本3月20日】世界ウイグル代表大会は3月17日、中国当局がこのほど新疆南部ウイグル人密集地区の和田およびカシュガル地区に対して軍隊による管理を敷き、ウイグル人の集会を禁止したことを明らかにした。

 世界ウイグル代表大会スポークスマンのディリシャティ氏は、「中国政府は1週間前から、和田およびカシュガル地区に対して軍隊による管理を敷き、軍人はウイグル人に対して盛んに尋問を行い、集会を禁止し、当局に不審とされたウイグル人は強制連行された」と語った。さらに、「昨年5月1日より、ほとんどのウイグル人のパスポートが回収された。以前は、保証金を支払うことで、当局が認めた人はパスポートを所持していたが、今回は、そのようなパスポートも回収された」ことを明らかにした。

 ディリシャティ氏は、中国政府が新疆南部で行った軍事管理によって、ウイグル人は軍人を恐れ、午後10時以降の外出ができなくなり、日常生活に影響が出ていると強調した。

 
(翻訳・余靜)


 (08/03/20 09:11)  





■関連文章
  • はしか大流行、2ヶ月で21人死亡=新疆ウイグル自治区(08/03/06)
  • 厳冬と雪害で、10万以上の野生動物瀕死=中国北部(08/03/01)
  • 砂漠の原始部落、神秘に包まれたクリヤ人の生活=中国新疆ウィグル自治区(08/01/21)
  • 中国新疆トルファン市で鳥インフルエンザ発生(08/01/06)
  • 新疆ウィグル自治区、夜空に火の玉出現(08/01/02)
  • 北京:福田首相講演会場に直訴者ら100人集結、二十数人が拘束(07/12/30)
  • 国内外の北系NGO、都内で国際会議(07/12/19)
  • 米中国防トップ会談、軍事ホットラインの開設など同意(07/11/08)
  • 中国駐日本在外公館、法輪功修煉者への旅券交付拒否(07/11/02)
  • ビルマ軍政武力弾圧、逮捕者3000人に(07/10/20)
  • 人権団体:ビルマ当局、新たに民主活動家を拘束(07/10/19)
  • 全世界華人声楽大会:中国当局、参加者3人拘束対象に(07/10/11)
  • ミャンマー軍政、僧侶に強制寄進(07/10/10)
  • ミャンマー流血弾圧に抗議、ロンドンで1万人デモ(07/10/08)
  • ミャンマー軍政:数百人の僧侶を釈放、国際社会の制裁回避のためか(07/10/08)