印刷版   

農家の井戸水50℃まで上昇=中国江西省

 【大紀元日本6月29日】中国江西省都昌県で不思議な現象が現れた。徐埠鎮紫雲村の徐観礼さんの家の井戸水が急に高温になり、一度50℃以上になったという。人々は地震の前兆を懸念し、現在、水温急上昇の原因を調査中である。

 中国大陸メディアによると6月19日朝、紫雲村村民の徐さんが自分の家の井戸で水を汲もうとした時にいつもと違うと感じ、井戸の蓋を開けてみると熱気が立ち昇り、水を汲んでみると熱かったという。徐さんの家の井戸は深さ13m。使い始めてから11年経っており、水温が急に上昇したのは初めてだった。

 水温上昇について人々の間ではさまざまな推測が飛び交っており、ある説では四川省汶川大地震の影響、またある説では地震の前兆、さらには電動ポンプの熱が井戸水に伝わった、などと言われている。

 昨年3月に紫雲村では水道水の設置を統一し、各戸とも電動採水をしている。電動ポンプが井戸水の発熱原因ではないことを検証するため村のグループが井戸水を採取し、ポンプが原因であるという可能性を排除した。

 また同村の徐良柏さんの説明では、最初に井戸水を汲んで水温を計った時は50℃以上だった。2回目は39℃。徐観礼さんの家から50m以内の4軒の家の井戸水の平均水温は19℃であったという。

 現地ではすでに関連専門家が調査、さらに井戸水のサンプルを採取し検査を実施している。

 
(翻訳・市村)


 (08/06/29 11:36)  





■関連文章
  • 中央銀行の預金準備金率引き上げ、インフレ抑制が難題に(08/06/14)
  • 中国:価格上昇が続く石炭、川下産業に重圧(08/06/03)
  • 連日の低水温で150トン近くの養殖魚が凍死=香港(08/02/22)
  • 物価上昇への生活防衛策、安い店・特売日狙うとの声多数=内閣府(08/02/20)
  • アジア株が上昇、米金融保証会社めぐる懸念和らぐ(08/02/01)
  • 金とプラチナが上昇、南ア生産会社の操業停止で(08/01/28)
  • 広東の経済発展にボトルネックが出現=中国学者(08/01/18)
  • 中国広東省:広州の肉価格が再び上昇、悲鳴を上げる民衆(07/11/30)
  • 見事なくびれ、珍しいひょうたん型のカメ=中国江西省(07/11/04)
  • 大陸の物価上昇率、過去10 年間の最高値(07/08/16)
  • 新型PRRS感染拡大、情報隠蔽の中国当局(07/08/14)
  • 中国一部地区干ばつ、水不足700万人に影響(07/08/07)
  • 中国江西省:繊維製造工場、8千人ストライキ当局に弾圧(07/08/01)
  • 中国淮河流域:3度目の最高水位に、洪水で被害拡大(07/07/17)
  • 中国:米国から紙くずを大量輸入(07/07/17)