■大紀元日本 http://www.epochtimes.jp/jp/2008/06/html/d63539.html



(ネット利用者より提供)

珍しい七色雲=中国青島市

 【大紀元日本6月17日】中国山東省青島市で6月14日午後1時半ごろ、虹色の雲が目撃された。鮮やかな七色に市民は驚いたという。あるネット・ユーザーが当時の様子を報告し、写真を提供してくれた。

 ネット利用者の報告は次の通り。「6月14日昼1時30分ころ、広場にある階段にいた私は不意に空を見上げたら、2つの七色雲が現われた。1つは球状に近い形の雲で、あまり色は鮮やかではなかった。もう1つは横細長く、真ん中は小さい円形になっている雲で、かろうじて長方形と言えようが、色は鮮やかだ」。

 「空に現われたこの七色雲は、一見数キロも延々と続いているようにみえるが、上に向かってやや湾曲している。まるで逆さになった虹だ。私は急いで持っているカメラで十数枚の写真を撮り、ビデオ撮影した」。
(ネット利用者提供)


 
(翻訳/編集・余靜)