印刷版   

五輪スタジアム「鳥の巣」がかろうじて見えるほどの視界=2008年6月25日、北京市(PETER PARKS/AFP/Getty Images)

オリンピックまであと30日 北京の大気汚染は基準を5倍超過

 【大紀元日本7月9日】北京オリンピックまで残すところあと1か月となったが、当地の大気汚染の問題はあまり改善されていない。専門家は、北京の大気汚染のレベルが、安全基準の5倍をはるかに上回っており、選手に血液循環上の問題を惹起し、競技時のパフォーマンスに影響を与えると警告している。

 英紙「タイムズ」6日付報道によると、今月初め、北京五輪スタジアム「鳥の巣」の外と、マラソンのスタート地点である天安門広場で専門家が大気汚染を測定したところ、数値が非常に高かったという。特にスタジアムでの大気汚染は深刻で、その数値はWHOの定めた安全基準を5倍以上も上回った。香港大学社会医学部助教授・黄浙明氏は、選手が多くの空気を吸入することにより、汚染物質による呼吸系統の炎症や、心血管の問題を引き起こす危険性を指摘している。

 北京における大気汚染の問題は、各国のトップ選手にとって、懸念の種であった。中国当局が公表した大気汚染の指数も、WHOの基準の2倍となっている。この点について中国官員は、北京の空気の品質が国際基準を満たすことは保証できないと述べている。

 
(翻訳・飛燕)


 (08/07/09 08:02)  





■関連文章
  • 頻発する国内動乱、五輪の脅威として懸念=中国政府官員(08/07/08)
  • 【北京コレクション】(9)老舗が軒を並べる街・前門②(08/07/08)
  • 【北京コレクション】(8)老舗が軒を並べる街・前門①(08/07/02)
  • 五輪ヨットレース開催地、緑藻が異常繁殖=中国青島市(08/06/30)
  • IOC:中国当局へ、政治とスポーツを分けるよう要求(08/06/28)
  • 北京五輪マスコットが悪魔に?(08/06/25)
  • 獄中作家委員会・張裕氏、都内で講演(08/06/24)
  • EU:中国によるネット情報の封鎖は許容できない(08/06/24)
  • 北京五輪トーチリレー:厳戒のチベット、3時間で終了(08/06/24)
  • 人権聖火リレー大阪:雨の中、笑顔で「人権なくして北京五輪なし」(08/06/23)
  • 五輪期間、北京市の車両を半減(08/06/22)
  • 【北京コレクション】(7)縁日(08/06/21)
  • 人権聖火リレー東京、人権弾圧のない北京五輪を!(08/06/18)
  • 五輪開催前、北京は外国人禁制になるのか(08/06/17)
  • 【北京コレクション】(6)明清時代の胡同と四合院=北京郊外③(08/06/17)