印刷版   

中国警察、チベット問題抗議者6人逮捕

 【大紀元日本8月21日】北京で8月20日、チベット問題を抗議する米国人6人が新たに警察に逮捕された。

 情報によると、そのうちの一人、ボーデリさんはレーザー光線を使って、北京市の主要建築物にチベット独立支持のメッセージを映し出そうと計画していた。ボーデリさんの友人(米国在住)によると、ボーデリさんからの携帯メールで、同日午前3時に警察に逮捕されたことがわかった。

 また、チベット支援団体「自由チベット学生運動」によると、ボーデリさんのほかに5人が逮捕された。19日深夜、北京五輪のメーン・スタジアム「鳥の巣」付近で「チベット自由」の内容の横断幕を広げたが、すぐに警察に連行された。

 北京市公安局のスポークスマンはBBCの電話取材に対し、関連の抗議活動を知らないとしている。

 五輪が始まってから、上記のチベット支援団体は北京市で数回の抗議活動を行ってきた。参加者は皆すぐに逮捕され国外退去させられた。中国への入国は5年間禁止されるという。

 
(翻訳・編集/叶子)


 (08/08/21 06:38)  





■関連文章
  • 五輪期間中:当局指定抗議エリア、申請者149人全員不許可(08/08/21)
  • 開会式演目「活字陣」出演者、長時間拘束でオムツ着用?(08/08/19)
  • 北京五輪:空席あるのに、チケット入手困難?(08/08/19)
  • 北京での陳情を試みるエイズ感染者ら、逮捕監禁される(08/08/19)
  • 米国観光客の聖書数百冊、中国税関に押収される(08/08/19)
  • チベットを訪ねる旅行者、前年同期比70%激減(08/08/18)
  • 五輪開催中もチベット人は虐待されている=ダライ・ラマ(08/08/18)
  • 北京五輪開会式:「56民族の子どもたち」、実は漢民族(08/08/18)
  • 北京五輪定例記者会見、外国メディアの人権質問に報道官怒りあらわ(08/08/17)
  • 北京五輪:判定に不服、スウェーデン選手メダル返上(08/08/17)
  • 北京暴雨で競技中止、万里の長城で落雷も(08/08/16)
  • 五輪サッカー開催地で爆破事件、テロの疑い(08/08/16)
  • 報道禁止の最新通達、規制範囲さらに拡大(08/08/16)
  • 中国五輪女子体操金メダリスト、年齢詐称疑惑(08/08/16)
  • チベット問題の支援者、CCTV周辺で抗議活動(08/08/15)