印刷版   

ハンガリー国内を流れるドナウ川(ウィキペディア)

夢の東欧・ハンガリーの魅力
ハンガリーウィークス東京・大阪で開催中

 【大紀元日本9月18日】日本からはやや遠いが、詩人のペテーフィや作曲家のリストを輩出した東欧の美しい国ハンガリーは、日本人にとっても
美しい連橋(ハンガリー政府観光局提供)
印象に残る国の一つのようだ。

 国内に豊かな自然をもち、また温泉が多いということも日本と共通している。

 第二次大戦後の社会主義時代の面影も今はなく、自由で民主的な社会のもとで、心優しい人々がこの国を訪れる旅人を温かくもてなしてくれるのである。

 そのようなハンガリーの魅力をこの日本にいて体験できるイベント「第6回ハンガリーウイークス」が、9月1日から10月13日まで、東京と大阪で開催されている。

 同イベントはハンガリー政府観光局によるもので、会場では、ブダペストの高級レストラン・グンデルのシェフとソムリエによるハンガリー料理とワインを楽しめるという。

 第6回ハンガリーウイークスの日程は、以下の通り。

 大阪リーガ・ロイヤル・ホテル9月1日(月)から9月30日(火)まで

 東京ロイヤル・パーク・ホテル9月13日(土)から10月13日(月)まで

 シェラトン・トーキョウベイホテル9月23日(火)から10月13日(月)まで

 問合せ先:AZ GROUPTEL.03-5913-8101azc@az-group.net

 また、9月19日から21日まで、東京ビッグサイトで行なわれる「JATA世界旅行博2008」にも、ヨーロピアンカルテット4カ国の一員として、ハンガリー政府観光局がB-38ブースに出展する。ハンガリー料理とワインのコーナーを設けるほか、ブダペストから来日するロマ(ジプシー)楽団の生演奏も披露される予定。

 JATA世界旅行博2008の日程は、以下の通り。

 9月19日(金) 観光業者などの招待客のみで一般の入場は不可

 9月20日(土) 一般公開 午前10時から午後6時

 9月21日(日) 一般公開 午前10時から午後5時

 入場料 大人1200円 学生600円

 《ハンガリー政府観光局東京事務所》

 〒106-0031 東京都港区西麻布4-16-1328森ビル11階

 TEL:03-3499-4953 FAX:03-3499-4944
 ホームページ: http://www.hungarytabi.jp/
自然温水胡ヘーヴィーズ(ウィキペディア)
1550年建設のルダシュ浴場(ウィキペディア)


   
(記者・牧)


 (08/09/18 01:18)  





■関連文章
  • 東京に「ねぶたの神」が降りてきた!=立川「羽衣ねぶた祭り」開幕(08/08/16)
  • 炎天下の東京、「フリー・ウイグル!」(08/08/04)
  • 熱帯夜に咲いた華、「足立の花火」(動画)(08/07/26)
  • 東京下町の涼、西新井大師「ふうりん祭り」(08/07/26)
  • 下町情緒、東京入谷「朝顔市」(08/07/19)
  • 五輪カヌー競技金メダリスト、練習中突然死(08/07/18)
  • ネット草の根運動、暑い夏に熱い7・5デモ行進(08/07/06)
  • 人権聖火リレー大阪:雨の中、笑顔で「人権なくして北京五輪なし」(08/06/23)
  • 人権聖火リレー東京、人権弾圧のない北京五輪を!(08/06/18)
  • 人権聖火・東京リレー、18日代々木公園で(08/06/16)
  • 【6月18日午後零時、代々木公園】「人権聖火in東京」スケジュール(08/06/15)
  • ミス・ワールド・ハンガリー2008決定(08/05/27)
  • 人権聖火来日まで1か月、都内で報告会(08/05/17)
  • グローバル人権聖火リレー、米フロリダ州入り(08/05/15)
  • 残忍な迫害を止めろ!天空に轟く「雷神の響き」(08/04/29)