■大紀元日本 http://www.epochtimes.jp/jp/2008/10/html/d16848.html



和風味の納豆元気パスタ(写真=大紀元)

【家庭料理】和風味の納豆元気パスタ

 【大紀元日本10月12日】

 材料(4人分)

 パスタ400g、いか1ぱい、納豆(小粒)2パック、合い挽き肉100g、サラダ油小さじ1、A(酒、醤油各大さじ1、こしょう少々)、サラダ油大さじ1、にんにく1片、赤唐辛子1本、酒大さじ3、B(醤油大さじ2、塩、粗挽き黒こしょう各少々)、 貝割れ1パック

 作り方

 ①.いかは内臓を取り出し、よく洗って2㎝幅の輪切りにし、さっと茹でる、貝割れは5㎝の幅に切り、にんにくはみじん切り、赤唐辛子は種をはずして小口切りにする。
 ②.大き目の鍋にたっぷりの湯を沸かし、パスタ麺を袋の表示どおりに茹でる。
 ③.パスタの茹で上がりをみながら、フライパンにサラダ油小さじ1を熱し、合い挽き肉を入れて炒め、肉の色が変わったら納豆を加えてさらに炒め、肉がポロポロにほぐれてきたらAで調味し、取り出しておく。
 ④.フライパンにサラダ油大さじ1とにんにく、赤唐辛子を入れて弱火で熱し、香りが出てきたら茹でたパスタを加え強火で炒める。パスタ全体に油がまわってきたら酒をふり、アルコール分を飛ばしたらBを加えて調味し、③の材料を戻しいかと貝割れを加えて炒め合わせて出来上がり。

 一口メモ

 納豆、肉、いかで栄養価の高い元気なパスタです。納豆が苦手の方にもお勧めできます。

(文・岡山禮子)