印刷版   

北京に到着した金英逸首相(Photo by Guang Niu/Getty Images)

北朝鮮首相が中国訪問、衛星発射に関連か

 【大紀元日本3月18日】北朝鮮の金英逸・首相は3月17日、専用機で北京に入り、首相として初めて中国を公式訪問した。

 中国当局の官製メディア「新華社」によれば、金英逸首相は中・朝両国国交確立60周年を祝う記念行事に出席するほか、山東省を訪問する予定。

 同首相が北京で、中国の温家宝・首相、胡錦濤・総書記、全国人民代表大会常務委員会の呉邦国・委員長らと会談する予定、とも報道されている。

 また、北朝鮮が4月初めに行う予定の衛星発射についても、中朝両国の首相が議論する予定だという。米国や日本などの国々は、今回の衛星発射は事実上、長距離弾道ミサイルの発射試験ではないかと推測している。

 BBC中文ネットは情報筋の発言として、「今回の訪中で、中朝両国の首相は、北朝鮮の核開発問題を議論する六カ国協議の再開や、対北朝鮮経済支援などの問題を議論するほか、両国の貿易強化、旅行産業の発展などの協議を締結する」と報じた。

 中国外交部の秦剛・報道官は3月17日、朝鮮半島の現在の情勢は比較的複雑で、不透明な要素が持続的に現れているなどと発言、中国当局の関心の高さを示した。

 一方、中国当局の政府機構「中共中央対外連絡部」の李軍・報道官はこのほど、中共中央政治局の常務委員・李長春氏が4月4日に代表団を率いて韓国を訪問することを公表した。韓国メディアの報道によると、今回の訪問は、北朝鮮の金英日首相の中国訪問終了後、北朝鮮の衛星発射までの間に行うという。

 
(翻訳・叶子)


 (09/03/18 01:46)  





■関連文章
  • 中国共産党の悩み、「敏感日」の抗議活動(09/03/16)
  • 中国とイラン30億ドルの油田建設契約(09/03/16)
  • 日本企業所有船が東シナ海で中国漁船と衝突、8人行方不明(09/03/16)
  • 何清漣:発展できない基点に立脚する中国経済(09/03/15)
  • 東シナ海で米中間の情報戦(09/03/15)
  • ダライラマ、中共はチベットを人間煉獄に変えた(09/03/12)
  • 【ことばの豆知識】無理(09/03/12)
  • ラサで夜間外出禁止令、チベット地区はすでに軍監視下に(09/03/08)
  • 中国人ジャーナリスト:中国の食品汚染、「道徳汚染」が起因(09/03/07)
  • 何清漣:中国は本当に世界を救うことができるのか?(09/03/05)
  • 中共脱党者5000万人突破、東京で堂々のパレード(09/03/02)
  • 5千万人脱党、中共に耐え難い丑年(09/03/01)
  • 何清漣:高官脱走、2009年中国共産党の致命傷 (09/02/26)
  • 【3月1日脱中国共産党促進集会と応援パレードのご案内】中国の人権侵害・迫害を糾弾、中国共産党から5000万の中国人が脱党果たす(09/02/24)
  • エイベックス(avex)20周年記念ワールドオーディション、中国人留学生に栄冠(09/02/24)