印刷版   

(Photo by David Silverman/Getty Images)

科学者がスーパー・ベジタブルを選定=豪州

 【大紀元日本8月24日】抗酸化物質含有量が従来のものより40%多いブロッコリーの選定が、プロジェクトとして行われている。心臓病や癌などのさまざまな疾患のリスクを軽減すると実証されている抗酸化物質に焦点をあてた商品開発だ。

 この「スーパー・ブロッコリー」は、豪州ヴィクトリア州第一次産業省の科学者によって開発された「スーパー・ベジタブル」第一号。ABCニュース17日付の報道によると、プロジェクトを率いる同省の主任科学者ロッド・ジョーンズ博士は、遺伝子操作することなく従来の品種から選定していると説明。大企業との協力の下で研究が進められ、400株以上のブロッコリーの中から、最も抗酸化物質含有量が高いものが選定され、栽培されている。これまでに2000万豪ドル以上が投資された。今後はトマト、レタスなど15の野菜の選定が進められる予定。プレミアム・ブランドとして、栽培者への見返りも大きい商品ラインになると踏んでいる。

 ジョーンズ博士によると、「スーパー・ブロッコリーは含有する糖分が高く、他のブロッコリーより甘くておいしい」という。このプレミアム・ブランド野菜は、健康促進をはかり、身体に有効な野菜の摂取を奨励することになるだろうと、ジョーンズ博士は語っている。 

(翻訳編集・坂本)

 (09/08/24 08:36)  





■関連文章
  • 健康を脅かす生活習慣(09/08/01)
  • 「奉仕の心」は自分にも幸せを呼ぶ=豪研究(09/05/21)
  • 自分にあったウオーキング、無理なく1万歩(09/05/06)
  • 母の日プレゼント:きれい・健康がキーワード(09/05/03)
  • 英研究:脳卒中患者の回復に音楽が効果的(09/04/25)
  • 百歳の夫、68年の純愛(09/04/01)
  • 中国核実験、32年間で46回も(09/03/28)
  • 手軽に作れる不老長寿の秘薬(09/03/07)
  • 過食にご用心(09/01/27)
  • 【書評】「脳にいいこと」だけをやりなさい!(09/01/10)
  • 【ベルリン便り】足の美容・理容・治療院「フース・プフレーゲ」(08/09/25)
  • 知ってお得:日常の食材こそが健康食品(08/07/11)
  • 喫煙で記憶力が減退=仏研究所(08/06/18)
  • 【家庭料理】簡単ブロッコリースパゲティ(08/05/14)
  • 研究:厳しい母親の子供は、肥満になりやすい(08/04/08)